【閲覧注意】シャークアタック疑似体験!シャーク・ケージ・ダイビング

ライター: nami

830Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

シャークアタック

以前ミック・ファニングがサーフィンの世界大会(WCT)決勝でシャークアタックに遭い話題になり、その後もシャークアタックは近年多発している。(関連記事・【前代未聞!WCT決勝でミック・ファニングがシャークアタックに遭遇】

そんなシャークアタックを実体験できるのがシャーク・ケージ・ダイビングであるのだ。サメが多く生息する海域で、人が入ったケージを海に沈めて行うもの。

今回はアフリカ共和国のモーセル・ベイでシャーク・ケージ・ダイビンで3.5mのホホジロザメが登場!

サメを近くで見るためにケージ・ダイビングに挑んだわけなのでサメが現れるのは想定内。しかしここまで怖いものだとは想定外だったようだ。動画では悲鳴が飛び交う…

シャークアタックはこれだけ恐ろしく、腕や足は一発で持っていかれてしまうのだ。鳥肌もののシャークアタック疑似体験動画は以下よりどうぞ!▶

もしものためにシャークアタック対策も忘れずに。

【シャークアタック】サメに遭遇したら心がけたい5つのこと


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

nami

nami

スポーツ栄養士です。サーフィンを通じて健康な体に!
普段は千葉でロングボードに乗ってます。