「オーストラリアサーフトリップでの必須アプリ5選」波情報、天候、シャークアタック、キャンプ場検索

ライター: megumi

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

今年のサーフトリップはオーストラリアにGO

今回は東のゴールドコーストから南下し、タスマニアを一周して西のパースへ辿り着いたロードトリップの際に、私が重宝したアプリをご紹介します。ちなみにオーストラリアではキャンピングカーのレンタルが主流となっており、バンを一台借りて仲間と共に旅をするというパターンが人気。何と言ってもここ広いオーストラリア、嬉しいのが乗りっぱなしで違う支店への返却可能なのが一番の利点です。ロードトリップでしか感じられないオーストラリアの自然と絶景。そんな旅を支えてくれる5つのアプリがこちらです!

【Index】
1.波情報サイト Magic Sea Weed
2.波情報サイト Swellnet
3.天候チェックに欠かせない Windy
4.シャークレポート Dorsal
5.キャンプ場検索 Campermate

1.波情報サイト Magic Sea Weed

今年のサーフトリップはオーストラリアにGO
Magic Sea Weed magicseaweed.com

こちらはオーストラリアサーファーなら誰しもが使っている波情報サイト。GPS機能を利用して最寄りのサーフポイントを表示してくれます。ポイントごとに各時間の予測と週間予測があり、コンディションやパフォーマンスなど全ての情報が閲覧可能。土地勘がなくても少しのリサーチで自分に合ったサーフポイントを簡単に探すことができます。そして料金無料で、かなり重宝しています。

2.波情報サイト Swellnet

サーフトリップ必須アプリ5選 inオーストラリア
Swellnet swellnet.com

こちらも波情報アプリ。どちらかというともう少し詳細な情報を得られる感じで有名なポイントがメインで取り扱われています。また海岸にセットされた定点カメラでリアルな波情報をゲットできちゃいます。風の入り具合などがカメラ映像からチェックできるので周辺ポイントの状況予測にもかなり役立ちます。そしてこちらも料金無料という。どうしてそんなに優しいんでしょうかね、ありがたいです。笑

3.天候チェックに欠かせない Windy

サーフトリップ必須アプリ5選 inオーストラリア
Windy windy.com

こちらは天候に関してかなり詳細な情報を得られるアプリです。風の動きや気圧の動き、うねりの方向などリアルタイムでの情報取得が可能なのと数日間に渡る予測も閲覧可能。オーストラリアの天候はコロコロと変わります。特に風に至っては波情報サイトに頼っていると期待外れになることもしばしば。限られた時間でのロードトリップの際には入念に情報をチェックしてGOODなWAVEをキャッチしましょう!

4.シャークレポート Dorsal

サーフトリップ必須アプリ5選 inオーストラリア
Dorsal dorsalwatch.com

このアプリは心配性な方のために安心要素としてオススメしておきます。そう、シャークレポートのアプリです。オーストラリアはサメがいるから怖いという声をよく聞きます。でもサメは海に住んでるんですからどこにでもいます。それでも心配!って方はこちらのアプリからサメ情報を収集しましょう、種類や時刻にサイズまでしっかりとアップされます。そして発見からの更新も早いです、というのも私が海に入ろうと思い波をチェックしていた時にシャークアラームがなって入水禁止となりました。その際にこのアプリを開くとすでに情報が更新されていました。FREEアプリなので持っていても損はないですよ。

5.キャンプ場検索 Campermate

サーフトリップ必須アプリ5選 inオーストラリア
Campermate campermate.com

はい、このアプリは100%何があってもゲットしてください!
名前通りロードトリップには欠かせないキャンプ場を探せるアプリです。他にもシャワーや給水場、キャンプ場に至っては有料と無料に分けて検索することも可能で、さらにテントが張れるのかや、四駆アクセスなのか…など細かい詳細も載っているので自身に合ったキャンプ場を簡単に検索できます。でも「知らない土地で、ましてや海外でフリーキャンプは不安」っと言う方、それぞれにレビューと写真があるので雰囲気も分かり不安な気持ちも軽減します。危ない場所やローカルな場所はしっかりとコメントしてあるのでご安心を。

またオーストラリアのお水は全てが飲めるわけではありませんので給水場の情報は長旅にはかなり助けになります、他にもレンジャーという路上駐車や無断宿泊(野外)を取り締まっている人たちがいるので、どこでも寝れるという事はまず不可能です。オージーはキャンプ好きなので無料のキャンプ場でも年配の夫婦が友達夫婦とステイしてるなんて光景もしょっちゅう見ます。ただしサーファーに人気なビーチ沿いなどの場所は昼過ぎには場所が取れないこともあるので要チェックです。

サーフトリップ必須アプリ5選 inオーストラリア

私はどちらかと言うと便利なバントリップよりもテントキャンプ派。組み立てや片付けなど少し手間だし時間はそれなりに掛かるけれども自然をより身近に感じられるのもテント泊の良いところです。ちなみに地面のコンディションについてもコメントがあったりするのでテントが張りやすいのかや、草の上なのかなどもチェック可能!テント泊を考えている方はそちらもチェックしてくださいね。無料のキャンプ場は電波が入らないこともしばしば…でもそれをいいきっかけに自然をたっぷり味わってみてください。

以上、おすすめアプリ5選でした!今年こそはオーストラリアにサーフトリップっとお考えの皆さん、ぜひ利用してみてくださいね。もちろんオーストラリアに限らず世界共通のものからニュージーランドの情報を含むものまで、使い方はあなた次第!

 



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

natural surfer

megumi

自然と海をこよなく愛し、デザイナーとして活動中。 ビーチライフを大切にして今はオーストラリアにステイ中。 サーフィンとデザイン、どこか似ている感覚の両視点から感じたことを発信していきます。
・Instagram→@aug.meg