リップカールがフリーサーファーとして活躍するミック・ファニングと10年契約を更新!

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ミック・ファニング

リップカールの創立50周年を記念し、昨年コンペシーンを引退して現在フリーサーファーとして活躍するサーフィン界のレジェンド 3xワールドチャンピオン ミック・ファニングと生涯契約をすると発表しスポンサー契約を10年間延長した。

リップカール コメント 「1998年にミックがリップカールと契約開始して以来、彼は私たちの多くの夢を実現してくれました。彼は3回も世界タイトルを獲得し、プライベートでの悲劇を克服し(肉親の他界やシャークアタック)、そして多くの勝利を共に祝うことができました。ミックは単なるワールドチャンピオンサーファーではなく、リップカールブランドの歴史上、最も重要なサーファーなのです。」「ミックは今後10年をサーチトリップに費やし、究極の波を追いかけて遠く離れた国を旅します。また彼の事業であるソフトボードブランド(Mick Fanning Softboards)、そしてビールブランド(Balter Brewing)を追求し、ミックが情熱を傾けている環境問題にも取り組みます。リップカールはこれらをミックと共に共有していくを楽しみにしています。」

●ミック・ファニング 関連記事
ミック・ファニングがサーフィン上達方法、苦境の乗り越え方、ビジネス、夢を語る
ミック・ファニング”前夜に実兄が亡くなるもスーパーヒートを制す

これはオーストラリアのローカル番組などでも大きく取り上げられ、スポンサー契約料は100万ドル(約1億円)とも報じられている。

ミックは過去20年間で3回のワールドタイトルを獲得。そして次の10年をフリーサーファーとして契約更新した。ミックの更なる躍進、これからのキャリアに大注目です。以下、今回リップカールからリリースされたレジェンドサーファー ミック・ファニングの今まで功績がまとめられたダイジェストムービー『Mick Fanning | 10 More Years with Rip Curl』をどうぞ!



記事参考元:https://www.ripcurl.com

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。