NSAが2020年東京オリンピックやISA世界選手権に向け、サーフィン強化指定選手の選定基準などを発表

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン

NSAは国際サーフィン連盟(ISA)主催の世界選手権でのメダル獲得に向け、一般社団法人日本プロサーフィン連盟(以下JPSA)、World Surf League Japan(以下WSL)と協議のもと、2019年サーフィン強化指定選手の選定基準日本代表NAMINORI JAPAN選考方法日本代表NAMINORI JAPAN(Jr.)選考方法を設定し発表した。これにより2020年東京五輪オリンピックに向けての代表選手になるための筋道が明確になった。

2019年 強化指定選手の選定基準ついて

・2018年WQSランキング上位8名 男女
・2018年JPSAランキング上位4名 男女
・2018年NSAランキング上位2名 男女(メンクラス、ウィメンクラス)
・2018年、2017年世界戦、世界ジュニア代表選手 男女
・2018年世界選手権補欠1名 男女
・2018年世界Jr.選手権補欠各クラス1名 男女

※あくまでも基準であり、ランキングの重複等があった場合はこの限りではない。尚、東京2020組織委員会、IOC(国際オリンピック委員会)、ISA(国際サーフィン連盟)の規定が変更になった場合はNSA強化指定基準も変更になる場合がある。

・A指定選手:
CT、WQSランキング男100位以内、女50位以内
2018世界選手権、2018世界ジュニア選手権メダリスト
NSA主催大会優勝2回

・B指定選手:
WQSランキング男200位以内、女100位以内
2018、2017世界選手権、2018、2017世界ジュニア選手権メンバー
JPSAグランドチャンピオン

・C指定選手:
WQSランキング男200位以下、女100位以下
2018、2017世界選手権、2018、2017世界ジュニア選手権補欠

・(別枠)Jr.強化指定選手:
U18 6名(想定) 男女
U16 6名(想定) 男女 別途規定(後日発表)
U12 3名(想定) 男女

2019年3月30日(土)-31日(日)千葉県鴨川市東条海岸(マルキポイント)にて2019年強化指定選手合宿を開催します。先に発表された「第1回 ジャパンオープンオブサーフィン」の出場選考も兼ねた合宿となります。

*ジャパンオープンオブサーフィンについては→『第1回 ジャパンオープンオブサーフィン』が千葉県一宮町 釣ヶ崎海岸で開催決定!5月6日(月)~7日(火)

2019年日本代表NAMINORI JAPAN選考方法 ~2019 ISA World Surfing Games~

*2019 ISA World Surfing Gamesについては→2020東京五輪サーフィン代表選考も兼ねた『2019 ISAワールドサーフィンゲームス』が宮崎県 木崎浜で9月開催決定!

Open Men 2018ワールドランキング1位 (1) 《 WSL Championship Tourも含むものとする》
2019世界選手権選考大会(第1回 ジャパンオープンオブサーフィン)優勝者 (1)
ISA世界選手権の成績(強化部推薦枠) (1)
Open Women 2018ワールドランキング1位 (1) 《 WSL Championship Tourも含むものとする》
2019世界選手権選考大会(第1回 ジャパンオープンオブサーフィン)優勝者 (1)
ISA世界選手権の成績(強化部推薦枠) (1)
●但し、 2019世界選手権選考大会(第1回 ジャパンオープンオブサーフィン)優勝者で強化規約に反する選手はその限りではない。

*ジャパンオープンオブサーフィンについては→『第1回 ジャパンオープンオブサーフィン』が千葉県一宮町 釣ヶ崎海岸で開催決定!5月6日(月)~7日(火)

2019年日本代表NAMINORI JAPAN(Jr.)選考方法 ~2019 ISA World Junior Surfing Championship~

・U18Boys
2018NSAランキングジュニア1位または2018NSAランキングボーイズ(2018年よりU18になる選手)1位(1)※1
2019NSAジュニアオープン優勝(1)
強化部推薦枠(1)

・U18Girls
2018NSAランキング1位 (1)※2
2019NSAジュニアオープン優勝(1)※3
強化部推薦枠(1)

・U16Boys
2018NSAランキングボーイズ1位(1)※2
2019NSAジュニアオープン優勝(1)
強化部推薦枠(1)

・U16Girls
2018NSAランキング1位 (1)
2019NSAジュニアオープン優勝(1)※4
強化部推薦枠(1)

※1:U18Boysクラスにおいて、NSAランキングのジュニアクラス、ボーイズクラスの1位が二人いる場合、ジュニアクラスの1位を優先。また、ランキングの1位の選手がいない場合は、強化部推薦枠が増える。
※2:2018年NSA Girlsランキング1位がU16Girls対象者の場合、繰り下げはせず、強化部推薦枠が増える。
※3:2019年NSA ジュニアオープン優勝者がU16Girls対象者の場合、繰り下げはせず、強化部推薦枠が増える。
※4:2019年NSA ジュニアオープン優勝者がU18Girls対象者の場合、繰り下げはせず、強化部推薦枠が増える。
尚、東京2020組織委員会、IOC(国際オリンピック委員会)、ISA(国際サーフィン連盟)の規定が変更になった場合はNSA強化指定基準も変更になる場合があります。

詳細は以下よりどうぞ!
http://www.nsa-surf.org/news/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。