【R2ケリースレイターのほぼパーフェクトに近いライド映像】ビラボン・パイプライン@ハワイ

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

2014ビラボン・パイプライン@ハワイの最終タイトル争いはガブリエル・メディーナ、ミック・ファニング、ケリー・スレーターの3人に絞られた。もしガブリエル・メディーナが2位以上なら2014年のASPワールド・タイトルがガブリエル・メディーナに決定するという状況。

この日の波はかなりハードコンディションな中、ケリーが逆転優勝への流れに乗るようなパーフェクトに近い9.57ポイントのスーパーライディングをみせた。

ケリーは足を怪我して36日間海に入れなかったそうで復活して4日目だという。

さすが11タイムズチャンピオン!人を魅了させますね。

スーパーライディング映像をどうぞ。


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。