【分厚いリップで板が真っ二つ】ダスティペイン@インドネシアサーフムービー

ライター: AtsushiTada

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

VOLCOM SUFEチームに所属するWTサーファーのDusty Payne(ダスティペイン)が、インドネシアで鋭いリップに、バレルに切り込む!
分厚く鋭いリップに切り込みすぎてリップでボードが真っ二つにいってしまう場面も。

ボードが真っ二つに行くシーンは1:30〜。見事すぎてワイプアウトとはまた違った衝撃があります。


分厚く鋭いリップはボードをも折る力があると言われていますが、ここまでキレイにポキっといくものなんですね。

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

TadaAtsushi

AtsushiTada

WAVALと出会い30才にて初心者サーファー。WEBディレクターやりながらライティング、アクセス解析、UI/UXデザイン、などなど幅広く浅く。初心者でも楽しく、安全にサーフィンを楽しんで上達(自分も)できるよう勉強、練習中。基本自分への戒めとなっている記事を書いてるものが多い。