椎葉 順 ノースショアでのチューブライドが2月の『Wave of the Winter』にノミネート!

ライター: WAVAL

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

椎葉 順

今年はエントリーや受賞など、日本人サーファーの活躍が著しくなっているSurfline(サーフライン)開催の”O’Neill Wave of the Winter” 。この時期、11~2月の4か月間の本格的なスウェルが入るハワイ オアフ島 ノースショアでのマンスリー&シーズンベストライダーを決める毎年行われるビデオコンテスト。

関連記事:松岡慧斗が2018年1月の『Wave of the winter』で1位に!

今回、毎年ノースの波に挑戦し続けている宮崎県出身の椎葉 順 が2月の『Wave of the Winter』にノミネートされた!フィルマーは 木本直哉 氏。

ノースショアが好きで通い詰め、遂にノミネート!

16歳で初めてノースショアに行きノースの魅力に魅せられた。本人的にはビッグウェイブは決して得意な方ではないという椎葉 順だがそれから毎年通い詰め、数年前にオフザウォールで良いチューブを抜けた。その感覚を忘れられずにいたが、今回カメラマン 木本直哉 氏が撮影してくれたという。

日本人サーファーが世界で活躍する中、本作もベストライダー受賞できるよう応援したい!今年は日本人サーファーの活躍から目が離せませんね。まずはノミネートおめでとうござます!

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)