ノア・ディーンとオジー・ライトが同居するバイロンベイ宅。サーフィン、音楽、アートに囲まれた生活とは?

ライター: WAVAL

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

“サーフィン”


Ozzie Wright(オジー・ライト)

『スティーブ・シャーマン』サーフドキュメンタリーシリーズ

レジェンドサーファーであり世界的なフォトグラファーでもあるスティーブ・シャーマン(Steve Sherman)。その彼がオーストラリア クーランガッタ出身で、ボルコム(VOLCOM)と契約した若手フリーサーファーノア・ディーン(Noa Deane)と、こちらもオーストラリアのカリスマフリーサーファーオジー・ライト(Ozzie Wright)が同居するバイロンベイの家を尋ねる。

オジー・ライトと言えばジャック・コールマンのサーフフィルムが記憶にも新しい。サーフムービーもこちらからどうぞ▶︎
鬼才ジャックコールマン制作『オジー・ライト』のサーフィン動画

オジー・ライト:「様々な場所にサーフトリップに行って、様々なチャンスもどんどんまわってきた。ノアとの同居はとても楽しい。年の差もあり、お互い影響を与えあっている。家族と過ごしたり旅に出たい。創作にも力を入れて個展を開きたい。もちろんサーフィンも…」

・オジー、今のお気に入りのサーフボード

・オジー・ライト、ノア・ディーンらが生演奏を披露

おおよそ彼らの生活スタイルは想像ついただろう…そんな彼らの日常を映したAbemaTVオリジナルのサーフドキュメンタリーフィルム『SHERMS IN THE HOUSE』はAbemaTVスポーツChで無料放送中!

SHERMS IN THE HOUSE #1-3

フォトグラファーであるスティーブ・シャーマンがサーファーやボードのクラフトマン、クリエイターを訪ねていくプログラム「SHERMS IN THE HOUSE」。今回彼は、オジー・ライトとノア・ディーンに会いにオーストラリア バイロンベイ サフォーク・パークを訪ねる。彼らのサーフィンや音楽、アートに囲まれた生活とは?

2月10日(土) 13:00 〜 14:35
無料視聴はこちら▶︎SHERMS IN THE HOUSE #1-3

 

ビッジュアルも生き方もロックな、ノア・ディーン スタイル全開なサーフムービー!▶︎

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)