全ての女性がサーフィンを始めるべき10の理由

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

全ての女性がサーフィンを始めるべき10の理由
photo by youtube

 

風を操るウィンドサーフィンに対して、風は天敵であるサーフィンは似ているようで相反するもの。
しかし海を相手にし、波や風を読む事や身体の使い方など、考え方やマインドの共通点は多すぎる程多くあります。ということで”全ての女性がウインドサーフィンを始めるべき10の理由”というの英文をサーフィンに置き換えてみました。

 


 

1.バランスのとれた体型に変化する
サーフィンは楽しむだけで、本人はワークアウトしている認識はない。それでいて2シーズンもやれば身体が変化する。サーフィンを続けている人はバランスがとれた体型と、強い足腰、より高い心肺機能を持っている。

2.楽しくカロリー消費ができる
サーフィンの消費カロリー量は個人差、波の状況にもよるが、胸サイズで1時間あたりおおよそ300kcal費やす。ちなみに10キロ1時間のマラソンでは500kcal。1時間あたりのカロリー消費量はマラソン程では無いが、2〜3時間、楽しくサーフィンしながら自然とカロリー消費もできてしまう。

3.海にいる間、心配事は頭から離れる
波と風を感じて走り始めた瞬間、全てが消える。鬱やストレスを抱えるサーファーは私の知る限り皆無だ。太陽の光を浴び、波と風を全身に感じ、日常生活にはあり得ない至福を感じることができるから。

4.ハッピーな仲間に囲まれる
サーフィンによってハッピーになった人々に会い、その幸せ感をシェアできる。仕事、近隣住民以外の大切な仲間ができることは会社勤めの人にとってはミラクルだ。

5.旅をして、ただ移動したり眺めるだけでなく、自然に溶け込み、楽しむことができる
波を通し、その土地を理解し人々に会い溶け込み、想像を超えた体験ができる。多くの場合、地球上の素晴らしいと言われるところには奇麗な水がある。

6.サーフィン自体が生活の一部となる
ライフスタイル、ファッションがセクシーでキュートなビーチスタイルになる。自然であり必然的に。

7.多くの男女はサーファーが好きである
サーフィンをする女性は魅力的な何かがある。
ボーイフレンドがサーファーならば、彼はさらにあなたを愛するだろう。もし一緒にサーフィンできるならば、人生の素晴らしい時間を共有することができる。

8.サーフィンは永遠、年は関係ない
世界中どこでもサーファーが波に乗っている。風と波を読む力は経験が重要なため技術力は向上する傾向にある。もちろん始める年齢が遅くても大きなデメリットになることはない。

9.波質、色々なコンディションをチョイスできる
波や風に合わせてポイントを選ぶことができる。なので乗れる機会が多く退屈する週末は少ない。

10.自尊心が養われる
サーフィンをすることで、心はクールに保たれ、自信を持つことができ、そして平穏な心を持つ人間になれる。あくせくせず自然の時間の流れに身を委ねることを波から学ぶ。誰もあなたからサーフィンを奪うことはできない。サーフィンを続けること、それは人生を振り返り後悔することすら非現実的なものになる。

 


 

いかがでしょう。同じ海を愛する者達が行うスポーツなので行うメリットはほとんど共通していましたね。
keep on surfing!!

元記事:miriamrasmussen.com

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。