68年ぶりスーパームーンでクリスチャン・フッチャーと恐怖のナイトサーフィン

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン

ナイトサーフィン

毎週土曜23:00に放送されている大好評のヨコノリチャンネル新作オリジナル番組『CHASING THE RIGHT PLACE, RIGHT TIME』。その第3回が3月4日(土)23:00 〜放送される。(無料放送はこちらから▶︎ヨコノリチャンネル)。

68年ぶりのスーパームーン。この月が1人のサーファーを暗黒の海へ誘う…レジェンドサーファークリスチャン・フレッチャー中浦“JET”章が恐怖のナイトサーフィン。海はもちろんガラガラ…夜の海は、クリスチャン・フレッチャーの笑顔とサメしかない最高のロケーションである。2人は無事戻って来れるのか!?
*夜の海は危険なのでマネはしないように…

クリスチャン・フレッチャーは世界で初めてエアーをした神と呼ばれるサーファーだ。弟のネイザンは有名なビッグウェイバー、息子のグレイソンは有名スケーター。父親のハーバーは、今回の旅でも訪れるサーフブランドアストロデッキ(Astrodeck)のオーナーである。

”CHASING THE RIGHT PLACE, RIGHT TIME #3”番組概要

・放送日時:3月4日(土)23:00 〜 23:31*毎週土曜23:00〜
・番組概要:68年ぶりに月がカリフォルニアの空へと最接近する夜、事態は一変した。サーファー達が家路につく夕刻に、彼は目を覚ますだろう。平和で緩かった旅は、暗黒の海へと舞台を移す。1日撮影 でクタクタ、バッテリーも残りわずかとなったその時、伝説のサーファーと合流する事になる。スーパームーンの月明かりで闇夜 のサーフをしに行くというサーファーはクリスチャン・フレッチャー。ユウタ不在のまま、暗黒の海でサーフする。世界初公開? 彼の住む家へ訪問し、真のライフスタイルに迫る!!伝説のサーファーの素顔とは?彼の求める究極の波とはいかに?

・キャスト:Christian Fletcher,Jet Akira Nakaura,Greyson Fletcher,Herbie Fletcher,Dibi Fletcher
・スタッフ:Kuni Takanami

・無料放送はこちらから▶︎ヨコノリチャンネル
*第3回の放送後、第1回が再放送される。毎週土曜23:30〜▶︎ヨコノリチャンネル
AbemaTV_ヨコノリTV

・ビリヤードの腕前のプロ級のクリスチャン・フレッチャークリスチャンフレッチャー ビリヤード クリスチャンフレッチャー

・瀬筒雄太が食中毒から復活!瀬筒雄太

サーフフィルム『CHASING THE RIGHT PLACE, RIGHT TIME』とは

『CHASING THE RIGHT PLACE, RIGHT TIME』とは写真用語で「正しい場所、正しい時間」と言う意味。逆にそれ以外の場所にいてカメラを構えても良い写真は撮れないと言われている…風が変わり、スウェルが向かう場所では美しい波がブレイクするだろう。「その場所はどこか、いつなのか?」時に道に迷い、壁にぶつかり、波に打ちのめされ、凍える夜を過ごしながら見た景色とは、出会った波とは。

旅の結果(その答えは)は全12話で完結される…  RVCA

アメリカ 西海岸のカリフォルニア…数百キロに及ぶ海岸線に世界有数のブレイクが続くサーフィンの聖地だ。低気圧が通過する冬のカリフォルニアは理想の場所だった…そこを旅するサーファーは日本を代表するエアリスト中浦“JET”章と、日本屈指のロガー瀬筒雄太だ。またNAKIこと船木三秀氏やタイラー・ウォーレンアレックス・ノストミッチ・アブシャーなどなどカリフォルニアを拠点とする豪華サーファー達も出演する。
今回の旅の目的は「究極の波」と出会うこと。この度に決められたプランは一切ない。波を追うだけだ。

●旅のルールは3つ、
1.旅の予算は1人万円(21日間滞在)
2.インターネット、携帯の使用は禁止(波の情報収集に限り)
3.1つの場所に滞在できるのは合計3日間

北はサンフランシスコから南はサンディエゴまで波を求めて移動する。限界まで削られた旅の予算、過酷な状況、浮き彫りになる人間性…
旅から何を感じ、何を学ぶのだろうか。果たして究極の波に出会う事はできるのか?幻を追う旅…オリジナル新番組が全12話ヨコノリチャンネルでスタート!かなりオススメの番組ですよ!
・放送日時:毎週土曜23:00〜
・無料放送はこちらから▶︎ヨコノリチャンネル
*第3回の放送後、第1回が再放送される。毎週土曜23:30〜▶︎ヨコノリチャンネル
AbemaTV_ヨコノリTV

番組トレーラー動画もどうぞ!▶︎

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet