カリスマロングボーダー『ジャレッド・メル』スケート&サーフィン陸海比較動画

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ジャレッド・メル

ゆるーい斜面をサーフスケートでサーフィンをイメージしたターンを入れれば、波の面ツルフェイスでレールを入れているかのようなグルーブ感を味わえる。サーフスケートはゆるい斜面があればどこでも手軽に遊べるのも良いところ。陸でのイメージトレーニングはサーフィン上達に欠かせないものになっている。

・サーフスケート関連記事:【陸トレにはサーフスケート】テイラー・ノックス×Carver

ジャレッド・メル2

今回はサーフカルチャー発祥の地、カリフォルニア出身のカリスマロングボーダーのジャレッド・メルのスケボーとサーフィンの陸海ライディング比較動画をご紹介 (ジャレッド・メル関連記事 ︎カリスマロングボーダー”ジャレッド・メル”のフィンレスボードサーフィン)。リズムに乗って波にも乗っているかのようなスケートーシーン、海の中でもロングボーダーでありながらショートシングルフィンも激ウマでかなりスタイル出してます!陸でのサーフスケートでサーフィンもスキルアップ。テンション上がる必見ムービーです。

好みやスタイルによるがショートボードのイメトレ用なら30-36インチ程の長さで。




"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、今は会社経営をしつつ世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来る。人生サーフトリップ!