ケリースレーター ウェイブプール施設のサンディエゴ建築構想

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリー・スレーター・ウェイブ・カンパニー

サーフィンツアーイベントを開催するWSLの親会社、WSLホールディングスがケリー・スレーター・ウェイブ・カンパニーを買収というニュースがつい先月発表され大きな話題に!(WSLホールディングスがケリー スレーター・ウェイブ・カンパニー買収

そして今回このウェイブプール2020年カリフォルニア サンディエゴに完成するプランもでてきたとのニュースがありました。

ウェイブプール サンディエゴ

サンディエゴはアメリカ西海岸カリフォルニア州の南端にあるビーチタウン。サーフィンのみならず、マリンスポーツ全般、ゴルフ、観光と大人気の都市ですね。そしてサンディエゴ湾には1980年にオープンした大きなショッピングセンター「シーポート・ビレッジ(Seaport Village)」があります。ここが現在、再開発に向けて6つの開発業者によるプレゼンがあったようで、その中の1つの業者の再開発プランにケリースレーターのウェイブプールが含まれていたようです。

ウェイブプール サンディエゴ2

その再開発プランのプレゼン内容には、商業施設、ホテル、レストラン、ショッピングモールと、ウェイブプールが盛り込まれています。まだ現実になるかはわかりませんが、もし実現したらサーフィンの世界が大きく変わってしまいますね。

小さな子からお年寄りまで誰でもできるサーフィンに。ちょっとしたレジャーでサーフィンに。なんて時代がくるかもしれません。

・ウェイブプールライディング映像はこちら:ジョシュ・カーのアーリーウープ@ケリー・スレーター新ウェイブプール

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログランキングへ


サーフィン ブログランキングへ

記事参照元:
sandiegouniontribune.com
stabmag.com/news

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

美容や健康に携わりたく、美容師、栄養士を経て独立。今まで転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、現在は投資と会社経営をしながら世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来るもの。人生サーフトリップ!