サーフィン・スケボーぶっとび対決 J.O.B vs リッチー・ジャクソン

ライター: Mg

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

東、ジェイミー・オブライエンVS西、リッチ―・ジャクソン

サーフィンでもスケボーでも色んなスタイルがあります。フリーサーフィンで華麗な技を出す人、コンテストで得点を取ることを得意とする人、世界を旅しながらライフスタイルとする人もいます。ただカテゴリー分けのできない次元の違う世界の人々はいますね。今回はその深い世界の中で第一人者たちによる「奇想天外」の対決といきたいと思います。

サーフィンではもはや説明不要、この人を置いてほかにいないJ.O.Bことジェイミー・オブライエン!対してスケボー、WAVALでははじめての登場となるリッチー・ジャクソンです!
日本では現在TVで相撲もやっていることですし東西対決と参ります(?)。ちなみに東、西は彼らの出身地の位置関係にしてみました。ではどうぞ!

奇想天外対決【東・ハワイ出身】サーフィン J.O.B

東~、ジェイミー・オブライエン

もはや言わずと知れた奇想天外といえばこの人、J.O.Bことジェイミー・オブライエン。ハワイ出身でスキルだけでなくその独特な発想で類まれなるエンターテイナー性を持ち合わせ、変わった話題がある先にこの人と言って過言でない存在感があります。チューブの中で飲んでみせるレッドブル、火だるまサーフィンなど前代未聞の挑戦は多数。

厳密にはサーフィン動画ではないのですがバックドア(ノースショア、レフトのパイプラインの反対、ライト)にハムスターウィールで挑んでいます。バックドアの波では死亡事故も出ているのに。実行に移せるのはこの方をおいてほかにいないことでしょう。

ジェイミー・オブライエン

ジェイミー・オブライエン

ジェイミー・オブライエン
【ジェイミー・オブライエンがチューブライディング中にレッドブルを飲む!(動画1分40秒頃〜)

ジェイミー・オブライエン

ジェイミー・オブライエン

ジェイミー・オブライエン
【おバカ動画】ジェイミー・オブライエンのファイヤーサーフ、まさにクレイジー@チョープー

関連記事:
【ライディング中にボードチェンジ!?】ビッグウェイブを物ともしないジェイミー・オブライエンの驚きのスキル

奇想天外対決【西・ニュージーランド出身】スケボー Richie Jackson

西~、リッチ―・ジャクソン

さて、WAVAL初登場!長い髪と髭。ヒッピー風ファッションに身を包みなにやらエキセントリックでパッと見からしてただならぬ風貌です。一部ではファッションアイコンでもあるオシャレなリッチー・ジャクソン。そしてスケボーの腕前は一流。けれどあまりに独特なゆえ、そもそも何が上手いの基準なのか分からなくなってきます。

リッチー・ジャクソン_

よく見ると裏側で滑っています。さすが、最初から普通に登場しないですね。
リッチージャクソン

何にでも乗ろうとするチャレンジ精神!
リッチー・ジャクソン

チャレンジ精神!
リッチー・ジャクソン

チャレンジ精神!!
リッチー・ジャクソン

チャレンジ精神!!!
リッチー・ジャクソン

チャレンジ精神の塊!
リッチー・ジャクソン

勝敗やいかに

すごかったですね。どれもこれも見たことのない、その類まれなる才能をその方向に使うので良いのかな?!という驚きの技ばかりでしたね。

リッチー・ジャクソンの動画には制作に2年の歳月が費やされています。対してJ.O.Bも仲間と共にぶっとんだシリーズを続けて展開しています。2人共アイディアを高度な技を駆使して、何が面白いのか、この1点を徹底的に追及しています。たとえ遊びであろうともエンターテイナーに徹する唯一無二の2人のスタイル。常識の枠を気軽な感じで完全に取っ払っちゃっている2人。決まったルールにとらわれず気のおもむくままの2人の向かう先では「限界」という言葉は無意味なものでしょう。

仕事でもなんでもそうですがアイディアを実現するにはスキルがなければなりませんし、スキルを持つためには経験がなければなりませんし、さらに自分の行為を魅力的に思うファンや仲間、協力者を得る力も関わってきます。そして自分をアピールする術も。 「魅力」溢れるサーファー”JOB”に学ぶ5つのコト

予想をはるかに超えた世界を実現しさらに人を魅了できるのはジェイミー・オブライエンとリッチー・ジャクソンが素晴らしいスキルの持ち主だからこそ。奇想天外さの対決。結果。勝敗の付けようはありません。Respect!


メッセージ

the ones who are crazy enough to think they can change the world, are the ones who do.
―自分は世界を変えることができるって本気で思うようなクレイジーな人こそが、ホントに世界を変えるんだ。

Follow your heart.
―心のままに。

You only live once.
―人生は一度きり。(※頭文字をとってのYOLOという言い方はスラング)

*メッセージ:サーフィンと直接は関係ありませんがApple広告、Steve Jobsの名言から意訳でご紹介

危ないことや悪いことをすすめているのではありませんが2人の姿には自分が常識と思い込んでいるものを手放した先に何かあるかもしれないと思わされます。サーフィンでもスケボーでも本気の遊び方は働き方にも生き方にもつながりますね!

 

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Mg

Mg

海の街に暮らしています。 海をベースに、人と自然の交わるところで日常がより良くなるような情報を発信していきます。