【TIME誌】「世界で最も影響力のある100人」にガブリエル・メディーナが選出

ライター: Jay

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

1504201
Photo by Instagram – @gabrielmedina

アメリカのニュース雑誌『TIME』が毎年発表している「世界で最も影響力のある100人のリスト」に、WCTサーファーとして世界最高峰でしのぎを削っている2014年度世界王者ガブリエル・メディーナが選出されました。
ガブリエルは2014年の年間ワールドチャンピオンになりましたが、それはブラジリアン初、また史上最年少20才という快挙であり、ブラジリアンの大きな希望となりました。
(あわせて読みたい記事 ▶ 【時代の申し子】2014世界チャンプ『ガブリエル・メディーナ』ベストムービー



同リストにはオバマ大統領やプーチン大統領といった政治家をはじめ、アップル社CEOティム・クックら世界的企業の経営者のほか、テイラー・スウィフトやビョーク、カニエ・ウェストのようなビッグアーティストが名を連ねています。また、日本人からは作家・村上春樹と「片付けコンサルタント」として知られる近藤麻理恵が選出されています。

ジャンルを超えた世界的なビッグネーム達とひとりの若きサーファーが肩を並べるというのは、サーフィン界にとってこれ以上ないハッピーなニュース!特にガブリエルはブラジリアン初のツアー王者。一大ムーブメントとなっているブラジリアンサーファーの躍進に更に火をつけることになりそうです。
(ブラジリアンサーファーの躍進について ▶ 【大波乱のクイック&ロキシープロ閉幕(10点ライド動画)】フィリペ・トレドが10点パーフェクトライドで締め優勝!女子優勝はカリッサ・ムーア

 

ガブリエルは世界王者という確かな実力を持っていることはもちろんですが、その裏でセルフプロデュース力にも長けており人気面でも現在世界トップと言えるでしょう。彼はSNSの更新に熱心で、特に最も力を入れているインスタグラムは、なんと240万人のフォロワーを抱える超人気アカウント。サーフ界のレジェンドとしてカリスマ的人気を誇るケリー・スレーターのフォロワーが100万人強ですから、ガブリエルの注目度の高さは一目瞭然です。投稿するたびに10万から20万人のいいね!を集めるなど人気っぷりが伺えます。

ガブリエルは現在OAKLEYやRIP CURLといった大手ブランドをはじめ多くのスポンサードを受けていますが、スポンサードを受けるということはつまり広告塔ととしての価値が求められるということ。スポンサーとの契約はプロサーファーにとって貴重な収入源ですから、彼のようにオンライン上でのセルフプロデュースも欠かさず発信力と影響力を身に付けることができるか、というのも今後重要なファクターとなりそうですね。


 

【参考】The 100 Most Influential People/世界で最も影響力のある100人
・リストトップ
▶▶ http://time.com/3822841/kanye-west-2015-time-100/

・ガブリエル・メディーナ
▶▶ http://time.com/3823170/gabriel-medina-2015-time-100/

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Jay

Jay

20代♂。OAKLEYのアイウェアをコレクト中。最近のイチオシアーティストはKendrick Lamarと水曜日のカンパネラ。