ウェットスーツを素早く簡単に着る方法!特に濡れたウェットスーツを着るときはとても便利

ライター: STEELE

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

定番中の定番、ウエットスーツをすばやく、そして簡単に着る方法をご紹介。 特に濡れたウェットスーツを着るときはとても便利です!

やり方は簡単。手や足にコンビニ袋など、小さめのビニールをかぶせて脚や腕を通してみてください。「スポッ」っと簡単に通ります。着替えるスピードがかなりアップするはずです。

乾いたウエットを着るときはもちろん、2ラウンド目の湿ったウエットスーツの着用時や、体が汗ばんでいるときに特に有効!チョイスするビニールは足首や手首が隠れる程度のサイズがベスト。ビニールが大きいと脚や腕を通した後にビニールが取れづらく、途中で破れてしまいますのでご注意を。やったことがない方は是非お試しあれ!



ウエットスーツ関連記事

ウエットスーツ関連記事

ウエットスーツ復活術!綺麗になって伸びも良くなる?!~WAX汚れを簡単に落とす方法~
ウエットスーツ



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

STEELE

STEELE

ファミリーと一緒に海に行くことが多いSTEELE。 湘南の鵠沼や辻堂を拠点にサーフィンを楽しんでいる。サーフィンのことはもちろん、サーフボードやウエットスーツ、SUPのことなど、海の遊びを中心に、ライトユーザー向けの分かりやすい記事を発信しています。
TUTTO WETSUITS DESIGN(http://www.tutto.jp
オンラインを中心としたフルオーダー(カスタマイズ)専門のウエットスーツブランド。初級からコンペティターまで幅広い層のユーザーに支持を得ています。湘南にオフィス兼ショールームをおいて、コストパフォーマンスの高い最新スーツを展開しています。