『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオンシップ』開幕!日本代表4名は敗者復活ラウンドへ

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

米国カリフォルニア州サンディエゴのシーサイド・リーフで、2022年の世界ジュニアチャンピオンを決定する「WSL SAMBAZON World Junior Championships Hosted by Best Western」が本日から開幕。本大会はWSLの7つの地域から、20歳以下の世界最高の次世代サーファー達が出場。2022年ワールド・ジュニア・チャンピオン・タイトルと、2023年チャレンジャー・シリーズへの出場権を男女各1名が獲得する。

本大会はコロナ禍で3年ぶりの開催となり、最後に開催された2019年のワールド・ジュニア台湾大会では都筑有夢路が日本人初優勝を果たしている(関連記事:都筑有夢路がジュニア世界チャンピオンに!激戦を勝ち抜き優勝!『2019WSLワールド・ジュニア・チャンピオンシップ』)。

日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

日本代表はアジアリージョナル・ランキングにより岩見天獅、松岡亜音、都築虹帆の3名と、脇田紗良がWSLワイルドカードで選出され、合計4名が参戦。本日の初日は4名全員が残念ながら敗者復活ラウンドにまわった。両親が日本人でアメリカから出場しているタロウ ワタナベは11.73ptのハイスコアで見事Round of 16へ進出した。

都築虹帆はサンディエゴ出身の強豪アリッサ・スペンサーに敗れ敗者復活ラウンドへ。アリッサ・スペンサーは2022年のチャレンジャー・シリーズで驚異的な成績を収めており、今回ホームということで優位に立つことが予想されていた(関連記事:都筑有夢路3位!ガブリエル・メディナとアリッサ・スペンサーが優勝!CS第6戦サクアレマ)。

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ
『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

アジアプロジュニアで優勝し、今シーズン アジアリージョン2位。日本男子で唯一参戦している岩見天獅はバックアップを伸ばせず惜しくも敗者復活戦へ。

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

メンズ 初戦 Round of 24 結果

 

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

ウィメンズ 初戦 Round of 24 結果

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

メンズ 敗者復活ラウンド

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

ウィンズ 敗者復活ラウンド

『SAMBAZON ワールドジュニアチャンピオン』初日が開幕!日本代表4人は敗者復活ラウンドへ

初日ハイライト映像

WSL HP https://www.worldsurfleague.com



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet