日本のサーフカルチャーに焦点を当てた「Chasing Waves」全8話が1月11日にDisney+で全世界同時公開

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

日本のサーフカルチャーに焦点を当てた「Chasing Waves」全8話が1月11日にDisney+で全世界同時公開

ディズニーはDisney+オリジナルシリーズ「Chasing Waves」を2022年1月11日から配信する。2020年東京オリンピックでのサーフィン競技デビューを背景に、「CHASING WAVES」は世界のサーフィンカルチャーと深く関わる日本人サーファーやサーフスポットにスポットライトを当てている。最先端の4Kカメラと機材で撮影されたこのドキュメンタリーシリーズは、アスリート達が夢を追い求める姿、日本のライフスタイル、世界に挑む姿などを8つのエピソードで映し出す。

出演するプロサーファーは、2021年に開催された東京五輪 銀メダリストの五十嵐カノア、オーストラリアと日本をルーツにもつサーファー、コナー・オリアリー。大原洋人、高貫佑麻、眞木勇人、松田詩野、前田マヒナ、興梠サラ。宮崎から、北海道の氷海に浮かぶ屈強なサーファーたちの聖地まで、「CHASING WAVES」は日本のサーフィンカルチャーの世界を、そこで生きる人々を通し、新しい形で描き出す。

「サーフィンは単なるスポーツではなく、文化であり、生き方です。サーフィンは、まさに国境を越えたコミュニティ。世界のアスリートにレンズを向けることで、彼らの情熱と繋がり、今のサーフカルチャーがいかに普遍的でグローバルなものであるかを体験することができるのです。」

“Chasing Waves “は、Boardwalk PicturesとStation 10 Mediaが制作し、ジェイソン・バッファが監督を。クリストファー・G・コーウェンとアンドリュー・フリードがエグゼクティブプロデューサーを務め、中浦jet章も撮影撮影を担当している。全8話は、1月11日にDisney+で全世界同時公開される。

https://whatsondisneyplus.com



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet