イーサン・ユーイングは40年前に母が果たしたベルズ優勝を目指す!CT第4戦『リップカール・ベルズ』6日目

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


Photo by Matt Dunbar/WSL

CT第4戦『リップカールプロ・ベルズビーチ』6日目。開催地ベルズビーチは4~5フィートのセミクリーンの波で本日、男子クォーターファイナルを終え、男女共に最終4名のサーファーに絞られた。男子はイーサン・ユーイング(AUS)、フィリペ・トレド(BRA)、カラム・ロブソン(AUS)、ジャック・ロビンソン(AUS)。女子はのセミファイナルのコートニー・コンローグ(USA)、タイラー・ライト(AUS)、カリッサ・ムーア(HAW)、ブリサ・ヘネシー(CRI)となる。男女の決勝戦は明日行われる予定だ。

イーサン・ユーイングは40年前に母が成し遂げたベルズ優勝を目指す

H1では、オーストラリアのオーウェン・ライトとイーサン・ユーイングの対戦。最初の波でライトを抜いたユーイングはで7.50ptをスコアし、序盤からヒートを支配。その勢いを止まることは無く、8.83ptのバックアップを出し勝利を収めベスト4(SF)へ進出。

ユーイングは、1983年に母親のヘレンがベルズビーチでタイトルを獲得しており、ここベルズビーチには親子の深い歴史がある。それから約40年、ユーイングは母親の栄光を引き継ぎ、自らがベルを鳴らすまであと2ヒートとなった。ミッドシーズンカットで危うい位置にいるオリンピック銅メダリストのオーウェン・ライトは同率5位でフィニッシュし、今年最高の成績を収めた。

イーサン・ユーイング「この結果はとても大きい。セミファイナルに進出できて今までの事が報われた気分で本当にうれしい。オーウェン・ライトはとても良いライバルで、彼は本当にクレバーで、素晴らしいサーフィンをしていたよ。彼は大きな結果を必要としていたから、QF進出は彼にとって素晴らしいことだし、次戦のマーガレットの為に頑張ってほしいね」。

フィリペ・トレド9.63pt!ジョンジョンを破りベスト4へ

現在世界4位のフィリペ・トレド(BRA)は、QFヒート2で、2019年のベルズ優勝者ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)と対戦。開始早々にトレドはヒート9.63ptをスコアすると、その後方の波に乗ったフローレンスは8.43ptのエクセレントをスコア。エクセレントの応酬の後、波はスローダウンしヒートはミッドレンジスコアで決着することに。サイズが落ちたことと9.63ptが響き、焦ったフローレンスはエアーの失敗を繰り返す。トレドがヒートを制し、セミファイナルでユーイングと対戦することになった。

イタロが激怒!ジャック・ロビンソンが残り22秒で大逆転

今日の男子ベスト8(QF)最終ヒートは、ジャック・ロビンソン(AUS)と2019WSLワールド・チャンピオンのイタロ・フェレイラ(BRA)の戦いは、逆点に次ぐ逆転のシーソーゲーム。残り10分弱で再び逆転しリードしたイタロが、残り1:30からバックアップを伸ばす6.70ptを出し完全にイタロ勝利かと思われた。しかし残り22秒でジャック・ロビンソンがセットを掴んだ。ジャッジに時間がかかり2人が海を上がりきった後にスコアコールされ、これが7.00ptとコールされTotal14.00ptと、僅か0,2pt差でジャックロボが劇的な大逆転勝利を収める。

動画の最後にありますがロッカールームの2人が対照的で、カンシャク持ちのイタロはモニターで結果を知るとショックを受け、ロッカールームに戻り板を壁に叩きつける。以前も板を叩き折るシーンがSNSに流れましたね。ジャックロボは次のセミファイナルで同じオーストラリアのカラム・ロブソンに挑む。

ダークホース!ルーキーのカラム・ロブソン

ヒート3は、ルーキーのカラム・ロブソン(AUS)とミゲール・プポ(BRA)が登場し、ヒート開始10分で波が立たずリスタート。ベルズで4度優勝しているミック・ファニング(AUS)に勝利した時の冷静さを持ち合わせたロブソンは、Total 13.54をマークしてヒートをリード。プポは合計12本もの波に乗ったが、最後も逆転に届かず0.54pt差で惜しくも敗退した。

メンズのセミファイナル進出者4名が決定。誰が優勝しても2022年のベルズ初優勝が確実となっています!その他の主な結果は以下公式HPよりどうぞ!

Rip Curl Pro Bells Beach. M
Rip Curl Pro Bells Beach. W

 



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet