世界ランク2位の五十嵐カノアが1位でRound2進出!背中には大阪なおみ『CT第3戦ポルトガル』2日目

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

五十嵐カノア Photo by Thiago Diz/WSL

ポルトガル西部、ペニシェ”スーパーチューボス”で開催中のWSL CT第3戦『MEO Pro Portugal – Presented By Rip Curl』2日目。波はクセがあり、強風も吹く10フィートのパワフルなトリッキーコンディション。

ジョンジョン・フローレンスが最高得点をマーク。母への感謝の気持ちを語る

2度のWSL世界チャンピオン、ジョンジョン・フローレンス(HAW)は多くのサーファーがこのスーパーチューボスの波に苦戦する中、最もディープなセクションを見つけ、難易度の高い波をいとも簡単にメイク。世界最高のバレルライダーの1人であることをここでまた証明した。深いチューブメイクで、この日のハイエスト・シングルスコア9.07ptをスコア。またヒート後半にバックハンドバレルでバックアップを伸ばし驚異的なスコア、トータル17.57pt でRound2へ進出した 。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAVAL(@waval.surf)がシェアした投稿

国際女性デー

スポーツ界での平等を推進するWSLは本大会、2022年の国際女性デー(International Women’s Day)を記念し、影響を受けた女性名を自分のジャージに明記する企画を行っている。ジョンジョン・フローレンスは背中に彼を世界に導いてくれた母親のアレックス・フローレンスの名前をジャージに載せた。

ジョンジョン・フローレンス「ヒート中に波が徐々に良くなってきてハッピーでした。強風でずっとエアドロップしてるような感じだったけど凄く楽しかった。母を讃え、彼女の名前を入れ背中に入れてサーフィンできて最高でした。もし彼女がいなければ、私はここにいなかったと思う。母は今でも毎日パイプでサーフィンしていて、今も私や兄弟達にインスピレーションを与えてくれている。母に対し、もうこれ以上の感謝は無いですね。」

ケリー・スレーター Round2へ。リサ・アンダーソンの名前を背中に

ケリー・スレーターUSA)は敗者復活ラウンドに勝利し早期敗退を免れた。パイプラインで56回目の優勝を達成して今年をスタートした11×世界チャンピオンは前試合のサンセットで結果が出ず、今回も敗者復活ラウンドにまわってしまう。しかしケリーはヒート序盤1分でバックハンドのビッグチューブをメイク。バックアップも確実に伸ばしRound2に進出。


ケリー・スレーターは、自身のキャリアに影響を与えた 4×世界チャンピオン リサ・アンダーソン(USA)の名前を背中に載せて敬意を表した。ケリー・スレーター「リサと私はサーフィンの全盛期を共に過ごしました。初期の頃はクイックシルバーライダーとして、コンテストやトリップに行ったり、世界タイトルを獲得した。私達は本当にパラレルな人生を歩んでいて、リサの事が大好きです。」

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAVAL(@waval.surf)がシェアした投稿

五十嵐カノアが初戦トップ通過でRound2へ。大坂なおみの名前を背中に

ハワイ2戦で好調なスタートをきり現在、世界ランキング2位。ポルトガルにも家もあり本ポイントを得意とする五十嵐カノアは実質、次戦のイエロージャージに最も近い位置にいると言える。しかしこの難易度の高い波にカノアでさえも苦戦。後半にバックハンドバレルからクローズセクションでエアリバースをメイクし5.50ptをスコア。その後カラム・ロブソンに6.67ptを出され逆転されるが勝負強いカノアは、残り数分で形の良いスモールウェイブバレルをしっかり決めて3.83ptで大逆転。1位でRound2へ進出した。業界は違えどトッププレイヤーとして世界で戦うテニスの大阪なおみについて、「世界で有名なテニスプレイヤーで素晴らしいアスリートだけど、SNS批判があっても正直に自分の意志を突き通す所をスポーツの域を超えてリスペクトしてる。共に日本を代表し世界で戦える事を誇りに思っています。」とコメントした。第3戦も好調を維持しているカノアは、今年のワールドチャンピオンを狙う。

2日目ハイライト映像

結果詳細は以下WSL公式HPよりどうぞ
https://www.worldsurfleague.com/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet