中学1年 男子最年少でプロ公認を得た岡野漣「この縦のリップ。子供じゃないですね」

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

中学1年 男子最年少でプロ公認を得た岡野漣「
岡野漣(おかの れん)

JPSA2021 さわかみ Japan Pro Surfing Tour ショートボード第4戦『ムラサキ鴨川オープン supported by 秀吉内装』(プロトライアル同時開催)が10/18(月)~ 10月21日(木) で、千葉県鴨川市 東条海岸(マルキポイント) で無観客時合で開催。ABEMAで独占生中継で放送されている(詳細 『JPSA2021ショート第4戦 ムラサキ鴨川オープン』無観客試合開催!ABEMA独占生中継)。

▼3日目:10/20(水) 6:0018:00
https://bit.ly/3BMaeLc
最終日: 10/21(木) 6:0018:00
https://bit.ly/3BMdUMY

大橋海人プロ「このタテのリップ。子供じゃないですね。」

今回JPSA男子最小年齢でプロ資格を獲得した、中学1年生の茅ヶ崎出身の岡野漣。ゲスト解説に入った大橋海人プロも絶賛した。

Round2 H2の大橋海人プロ解説コメント

男子最小年齢でプロ公認を得た中学1年生 茅ヶ崎の岡野漣
岡野漣 縦リップ 過去動画を閲覧 ABEMAプレミアム無料体験

大橋海人「このタテのリップ。子供(中学校1年生)じゃないですね。この点数出されてみんなにプレッシャーかかってると思います。スイスイ乗りますね。波の先に行かず待ってパワーゾーンにいるのも上手いけど、それを中学校1年生でできるのが凄い。相当サーフィンのセンスがある。将来楽しみ。確実に世界に出ていくんじゃないでしょうか。」

岡野漣は最後には試合運びの上手さも披露し、下位の選手をマークして確実に2位ラウンドアップを果たした。


大橋海人「ところで、ずっと話してると喉が乾きますが、nicoさんどうやってケアするんですか?皆さん凄いですね。(笑)」

nico「カラカラで声が出ない時もありますが、だんだん喉が強くなって来るんですよ(笑)。サーフィン中継は楽しくて集中してると1日がすぐ終わってしまいますけどね。」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ren Okano(@ren_okano)がシェアした投稿



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet