大原洋人がイタロ・フェレイラを抑えRound1を1位通過!CS第2戦ポルトガル エリセイラ

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


大原洋人 Photo WSL/Poullenot

DAY1ハイライト映像

ポルトガルのエリセイラで本日より開催されたWSLチャレンジャーシリーズ(CS)第2戦『MEO Vissla Pro Ericeira』。サイズアップしパワフルな波が押し寄せる中、Round1(Round of 96)で日本勢の西修司、稲葉玲王、村上舜が敗退。その流れを大原洋人が断ち切り、世界チャンピオンのイタロ・フェレイラを抑え1位通過。続く五十嵐カノアも1位でRound2(Round of 48)へ進出した。

大原洋人

大原洋人は3位のポジションで残り10分で7.23ptをスコア。更に残り5分でこのパワフルな波でビッグカービングを入れ8.40ptを出して大逆転。今まで負け越しているイタロに初勝利。ユーザー投票の勝率予想ではイタロが84%、大原洋人6%と予想を大きく覆す結果となった。


大原洋人 Photo WSL/Poullenot


イタロ・フェレイラ Photo WSL/Poullenot

大原洋人「去年は出場しなかったので、久しぶりのヒートでした。オリンピックで2回負けているイタロ・フェレイラをここエリセイラで遂に、抑える事ができてとても嬉しい。これは僕が好きな試合会場の1つ。CTクオリファイに向けて次も頑張ります。」

 

View this post on Instagram

 

WAVAL(@waval.surf)がシェアした投稿

五十嵐カノア

続く五十嵐カノアは開始早々、1本目からこの超パワフルな波でしっかりと綺麗なカーヴィングを決めてエクセレント8.50ptをスコア。いつも通りのサーフィンで試合を組み立て1位通過でネクストラウンドへ!


五十嵐カノア WSL/Poullenot

 

View this post on Instagram

 

WAVAL(@waval.surf)がシェアした投稿

 

DAY1ハイライト映像

結果詳細は以下WSL公式HPより
メンズ
ウィメンズ

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet