エアリアル連発 南アフリカ若手黒人サーファー!マイケル フェブラリー

ライター: Jay

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

J-Bayことジェフリーズベイを有し、かのジョディ・スミス(Jordy Smith)を生み出した地、南アフリカ。2010年のワールドカップ開催国となったことでも記憶に新しいですね。そんな南アフリカで、ジョディに続くべく、とあるスター候補がメキメキと頭角をあらわしています。

彼の名前はマイケル・フェブラリー(Michael February)。褐色の肌が輝くイケメンアフリカンで、抜群の身体能力を活かしたキレキレのエアリアルが彼の武器。現在のワールドツアーはオーストラリアやアメリカ、ブラジルといった国々のサーファーで占められており、南アフリカはジョディただひとり。また世界的に見ても黒人サーファーは数少ない。

以下に紹介するのはマイケルがエアリアルを披露するショートクリップ。たった9秒間の動画ですがインパクトは絶大、なんと1度の波でエアーを2発!

それもアリウープ(エアー360)エアリバース360のコンボ、つまり逆方向のエアーでの連発となっています。   このショートクリップはFacebook上での公開から1日経たずして再生回数5万回を突破、これからますます拡散され更に再生回数を伸ばしていくに違いないでしょう。 要注目、期待の若手黒人サーファーによる素晴らしいエアリアルをご覧ください。

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Jay

Jay

20代♂。OAKLEYのアイウェアをコレクト中。最近のイチオシアーティストはKendrick Lamarと水曜日のカンパネラ。