都筑有夢路がキャロライン・マークスを抑え1位通過!インタビューと7.33ptを含むヒートハイライト映像 『CT2021第4戦マーガレットリバー』初日

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

都筑有夢路が7.33ptを出しキャロライン・マークスを抑え1位通過!インタビューとヒートハイライト映像 『CT2021第4戦マーガレットリバー』初戦

西オーストラリア州マーガレットリバーで本日スタートしたWCT2021の第4戦『Boost Mobile Margaret River Pro presented by Corona 2021(ブーストモバイル・マーガレットリバー・プロ)』の初日。

前回、レイキー・ピーターソンの腰の怪我によるリプレイスメント枠でCTに初出場し、見事第9位となった日本の都筑有夢路(つづき あむろ)は、本大会にもリプレイスメント枠で出場(関連記事:五十嵐カノアが逆転勝利でベスト8へ進出!都筑有夢路は9位!CT第3戦ナラビーンクラシック)。

女子1回戦となるシーディングラウンドでは前回の優勝者カリフォルニアのキャロライン・マークス(Caroline Marks)とハワイのマリア・マニュエル(Malia Manuel)と対戦。都筑有夢路はこのクリティカルなリップにヒットさせるバックサイドで、このヒートのハイエストスコア7.33ptをマークし、最下位から一気にトップへ!終盤ではキャロライン・マークスが5.50ptでバックアップを上げるが、都筑有夢路も4.23ptでバックアップを上げ1位通過でRound of 16へ!

都筑有夢路の初日ヒートのヒートハイライトと、インタビューと映像 は以下よりどうぞ!

 

その他の結果や詳細は以下、WCT公式サイトよりどうぞ!
WCTウィメンズ
WCTメンズ


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet