JPSA2021第1戦 種子島大会の中止が決定。離島でのコロナウィルス感染対策問題で

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

種子島

JPSA2021 ショートボード・ロングボード第1戦 種子島大会の開催スケジュール再調整が以前アナウンスされていた。しかし今回、大会期間中の離島でのコロナウィルス感染対策を万全に行うことが困難との判断により開催中止が決定した。

ショートボード・ロングボード開幕戦 さわかみチャレンジシリーズ第1戦については、会場変更での開催が検討中。大会開催日や大会形式、エントリー条件等詳細は、確定次第JPSA公式HPにて改めて告知されることとなっている。

●関連記事
前回の種子島プロ:西修司・庵原美穂が優勝!台風スウェルが炸裂したJPSA2019種子島プロ
スケジュールとツアー概要:5月に種子島プロより開幕!2021年度JPSAツアースケジュールを発表

JPSA公式HP



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet

  • 関連するタグ: