50歳前のレジェンドサーファー浦山哲也プロの大波攻略法とサーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

50歳のレジェンドサーファー浦山哲也プロの大波攻略法とサーフィン映像

大波の上手い乗り方や、ホレている波でのパドルのコツ

1998年、1999年、2000年とJPSAショートボードでグランドチャンピオン3連覇を成し遂げている、現在48才の浦山哲也(ウラヤマ テツヤ)プロ。前回(グラチャン3連覇を成し遂げた浦山哲也プロの小波攻略法とサーフィン映像)に引き続き村田嵐 Youtubeチャンネルで、大波の上手い乗り方や、ホレている波でのパドルのコツなどをコメントしてくれた。

Q.大波に乗るコツ

「大きな波の場合は、波が押してくれるので波に合わせて体重をかけてあげる。また波に押される感覚を掴むまでは、いきなりボトムに降り過ぎず、フェイスから離れずにここだという所でターンをしてあげた方がターンを入り易い。波のポケットの位置で板の浮力をうまく使って体重を乗せてターンすると、板が反発して深いターンになる。」

Q.ホレている大波のパドルからテイクオフ

「自転車と同じでいきなりパドルするのでなく、余裕を持って徐々にパドルして、波を追いかけるように波に乗る。」

その他、とても貴重で深いアドバイスと2人の大波サーフィンセッションは以下よりどうぞ!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet