大人サーファーに向けた玄人好みのショートボード『ZBURH Surfboard サーフフィーバー』小林直海のリラックスサーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

小林直海のサーフィン映像

ハイパフォーマンスサーフィンとファンサーフを追求したショートボード

幅広いレベルのサーファーから信頼を寄せるサーフボードブランドZBURH Custom Surfboards(ゼブラ カスタム サーフボード)の2020年U-シリーズのショートボードニューモデル“SurfFever(サーフフィーバー)”。その名の通り、いつまで経ってもsurfingに熱く好きすぎる”サーフィンバカ”であるという意味が込められたネーミング。いくつになっても上を目指し、若いサーファーにまだまだ負けない、負けたくない!そんな熱い気持ちをもった大人サーファーへお届けするパフォーマンスショートボード、”SurfFever”。

80年代に世界のトップ選手たちが使用していたショートボードのシェイプデザインに現代のハイパフォーマンスショートボードのデザインをバランス良く融合させ、ブラッシュアップしたデザインのショートボード。

スピード

アウトラインのベースは、その80年代のコンペショートボードをベースにしており、そのオリジナルデザインから直進性(ダウンザライン)をアップさせるため、若干直線的なアウトラインに変更。そして、波のパワーをしっかりと受け止めてスピーディーにパワフルなサーフィンを可能にするため、ややワイドなRoundSquashテールに。

テイクオフスピード&ターン

全体的なボリュームもあり、ややフラット気味のデッキで、テイクオフスピードに重要なセンターボリュームをしっかりと残し、そこからレールにかけてバランス良く削ぎ落とされたレールボリューム。もちろんテールよりのボリュームは、程よくしっかりと落としており、波のポケットでも想像を超えたしっかりとしたターンもできる。

イーグルノーズ&ロッカーとボトムデザイン

そして、ノーズは玄人好みにイーグルノーズに仕上げ、パフォーマンスショートボードの中にも細かなこだわりを残している。

ロッカーとボトムのデザインは、V-シリーズのオールラウンドパフォーマンスモデルによくある、ミディアムロッカーとシングル・ダブルアウトコンケーブとの組み合わせ。もちろん、このモデルのためにしっかりとアレンジしてあり、スムーズな走りとパフォーマンスサーフィンが実現。

ウィークエンドサーファーから玄人サーファーまで、満足していただけるパフォーマンス性能が詰まったシェイプデザイン。テイクオフが速く、よく走り、とにかく思い通りに動く、そしてパワフルに波を切り刻む事ができる、大人サーファーのためのハイパフォーマンスショートボードモデル。正直体力の衰えを感じてきているが、それでもまだまだパフォーマンスサーフィンがしたい!そんな大人サーファーの方にお勧めですよ!

今回はそのモデルを小林直海がテストライドした模様を収録したフリーサーフィン動画。リッラックスしたスムーズでスタイリッシュなパフォーマンスサーフィンを是非御覧ください。常に力の抜けたスタイリッシュなサーフィンで魅了する小林直海のサーフィン映像をどうぞ!

ZBURH Custom Surfboards

HP:ZBURH Custom Surfboards

ZBURUH

Facebook:@zburh
Instagram :@zburh_honkart
Youtube:@honkartdiv
Blog:zburhcustomsurfboards.com/blog/

関連記事:

『ZBURH Surfboards』V-シリーズのニューモデル「THREE BY TWO」小林直海ライディング動画

小波用パフォーマンスモデル『ZBURH Surfboard』U-SERIES 小林直海ライディング映像



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet