ケリー・スレーター バリ島シークレットポイント 若手サーファー達とのサーフィン映像

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン ケリー・スレーター

今年はWCTが中止された影響でインドネシア バリ島への滞在が多くなっていた11×ワールドチャンピオン ケリー・スレーター(Kelly Slater)。今年はウルワツ、パダンパダン、メデウィ、クラマスとバリ島の名所でフリーサーフィンを繰り広げている。

●バリ島 滞在時のケリー・スレーター映像
世界を飛び回るケリー・スレーター ウルワツ サーフ映像
ベテ・メルタとのパダンパダンでのダブルバレル映像
メデウィ 頭オーバーファンウェイブ サーフィン映像
深いボトムターンと綺麗なレールワーク!クラマス映像
和井田龍貴が登場!バリ島ウルワツ サーフィン映像

今回は2020年11月22日、バリ島シークレットポイントで若手サーファー達とサーフセッションを決行。ケリーの綺麗なレールサーフィンはもちろん、いつものコンテストとは違いエアートリックなどを繰り出す、リラックススタイルのフリーサーフィン映像をどうぞ!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。