大原洋人の逆転8.33ptと優勝の瞬間!ジャパンオープン最終日 男子ハイライト映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

大原洋人

2020年11月1日から3日まで、東京五輪サーフィン競技会場の千葉県一宮町釣ヶ崎海岸で開催された『第2回 ジャパンオープンオブサーフィン』。男子は大原洋人、女子は前田マヒナが優勝し、来年5月開催予定の東京オリンピック2020サーフィン競技選考にも関わるWSGの出場権を手にした。(詳細は→ 目標設定による取捨選択。努力が実を結んだ大原洋人の優勝劇.. 「プレッシャーより練習への自信の方が大きかった」大原洋人 優勝インタビュー

こちら大会最終日ハイライト映像の後半では、大原洋人の難易度の高い波をメイクした逆転のエクセレントライド8.33ptや感動の優勝シーン。そしてファイナルで激戦を戦った稲葉玲王、西優司、松原渚生のハイレベルなサーフシーンも収録!感動が蘇える映像をどうぞ!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet