世界最高峰の舞台で活躍するプロサーファー都筑有夢路が五十嵐カノアも所属するIMGとマネジメント契約を締結

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

都筑有夢路

世界最高峰の舞台で活躍する女性プロサーファー都筑有夢路が、インターナショナルマネージメントグループ・オーヴァーシーズLLC東京支社(IMG Japan)とマネジメント契約を締結した。

IMGはWCT日本人男子初のWCTサーファーとなり、2019年世界6位の五十嵐カノアも所属。またテニスの大坂なおみ、錦織圭、フィギュアスケートの紀平梨花、本田真凛、卓球の石川佳純ら、多くのトップアスリートの代理人業務やマネージメントサービスを行っている。

都筑有夢路は2019年、日本人初のワールドジュニアチャンピオンに。また同年にはサーフィン世界トップリーグWCT(ワールドチャンピオンシップツアー)へのクオリファイを決めていた。IMJ所属となり、世界トップを見据えた活躍の場が一層増えてくるだろう。ワールドタイトル獲得に向けて応援したい。

●関連記事
都筑有夢路がジュニア世界チャンピオンに!激戦を勝ち抜き優勝
都筑有夢路がCTにクオリファイ!カリッサ・ムーアがツアー休止を発表

都筑有夢路 WSL / MATT DUNBAR

都筑有夢路 主な戦歴

2017年WSL Ichinomiya IsumiPro Junior Surfing U-18 優勝
2017年WSL IseShimaPro Junior 3位
2017年WSL Junior Tour Ranking(ASIA) 3位
2018年WSL QS PanteinJunior Pro 3位
2019年WSL QS 1000 Ichinomiya Open 優勝
2019年JAPAN OPEN OF SURFING 3位
2019年WSL QS10000 ABANCA Galicia Classic Surf Pro 優勝
2019年WSL QS3000 white buffalo HYUGA PrRO 3位
2019年WSL World Junior Championships 優勝

都筑有夢路 プロフィール

2001年 神奈川県 出身 現在、18歳。
お父様の影響で、2歳上のお兄さんと一緒に、 サーフィンを始め。15歳でプロに転向し、 2018年 WSL パンテイン・ジュニア・プロで3位 (WSL Pantein Junior Pro by Gadis) そして、2019年9月に、 WSL QS10000 アバンカ・ガルシア・クラシック・サーフ・ プロで (WSL QS10000 ABANCA Galicia Classic Surf Pro ) 日本女子選手初となる優勝の快挙を達成。同年には世界最高峰のサーフィンツアーWCTへクオリファイを果たす。



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet