ケリー・スレーターや和井田龍貴が登場!バリ島ウルワツ サーフィン映像

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリー・スレーター サーフィン

優れた判断能力で僅かなチャンスも逃さないケリー・スレーター

コロナウィルスによる入国規制も敷くインドネシアに滞在しているケリー・スレーター(Kelly Slater)。ウルワツ、パダンパダン、メデウィ、クラマスとバリ島の名所でフリーサーフィンを繰り広げている。今回は世界大会WCTも開催される世界的に有名なリーフブレイクのスーパーレフトポイント、ウルワツでの10/1サーフィン映像。

「ケリー・スレーターは僅かなチャンスも逃さない頂点捕食者のように、すぐに波に襲いかかる準備をしていた。今回の映像のオープニングでは、ピークのサーファーが波に乗れない可能性を早くから察知して波に乗ったのだ。この日のケリー・スレーターは多くの波には乗っていなかったが彼がラインナップにいる時、海周辺はケリーの話題で持ちとなる。」

●バリ島 滞在時のケリー・スレーター映像
世界を飛び回るケリー・スレーター ウルワツ サーフィン映像
ベテ・メルタとのパダンパダンでのダブルバレル映像
メデウィ 頭オーバーファンウェイブ サーフィン映像
深いボトムターンと綺麗なレールワーク!クラマス映像

今回の映像には、バリローカル Mega Semadhiのスキルフルなライディングや、サンクレメンテの女性プロサーファーKirra Pinkertonのパワーサーフィン、そして3:58〜は世界を転戦する日本とバリのハーフ和井田龍貴も登場!(関連記事:「世界チャンピオンになる夢。自分で決めた事だから頑張れる」バリ在住の兄弟サーファー 和井田 理央・龍貴

和井田龍貴

7:20〜はコナー・コフィンの弟、パーカー・コフィン(Parker Coffin)も登場する豪華なサーフィン映像は以下よりどうぞ!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。