世界を飛び回るケリー・スレーターのグーフィーリーフポイント バリ島ウルワツ サーフィン映像

ライター: Micky-G

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリー・スレーター リーフブレイク スーパーレフトポイント ウルワツでのサーフィン映像

コロナウィルスによる入国規制も敷くインドネシアに滞在しているケリー・スレーター(Kelly Slater)。9/8にウルワツ(ULUWATU)、9/10にはパダンパダン(PADANG PADANG)など、バリ島の名所でフリーサーフィンを繰り広げている。先日はバリのトッププロサーファーのベテ・メルタ(Betet Merta)とのダブルバレル映像を紹介しましたが、今回は9/8のウルワツの映像となります(関連記事:ケリー・スレーターとベテ・メルタのバリ島パダンパダンでのダブルバレル映像!)。

ラインナップには、ウルワツでよく練習するというバリ島在住、日本とインドネシアのハーフ 和井田 理央・和井田 龍貴 兄弟や、10代前半から大注目され続けているマウイのイーライ・ハンネマンも(関連記事:「世界チャンピオンになる夢。自分で決めた事だから頑張れる」バリ在住の兄弟サーファー 和井田 理央・龍貴)。

神々しい雰囲気とスーパーレフトを目的に世界のサーファーが集う世界屈指のサーフポイント ウルワツ
ウルワツ

今年はコロナ禍中でもオーストラリア、アメリカ、インドネシアと勢力的に世界を飛び回るケリー・スレーター(関連記事:48歳のケリー・スレーターがワイプアウトを繰り返しながら果敢にチャージ!シドニーでの危険な底掘れサーフィン映像)。世界的に有名なリーフブレイクのスーパーレフトポイント、ウルワツでのサーフィン映像をどうぞ。



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。