ツインフィンマスター『アッシャー・ペイシー』地元オーストラリアでの生サーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

冬の極寒ニュージーランドで4ヶ月に渡るトレン・マーティンのバイクサーフトリップ映像

ツインフィンマスターとして知られるオーストラリア、ゴールド・コーストのクーランガッタ出身のスタイリッシュサーファーアッシャー・ペイシー(Asher Pacey)。

日本でも最近ツインフィンやレトロフィッシュが流行って来ていますね。彼のスタイルに憧れて、この辺のサーフボードに興味を持ったサーファーもかなり多いのではないでしょうか!?ツインフィンはとても早く、ルースで浮遊感がありなんとも言えない楽しさがあります。

関連記事:アッシャー・ペイシー自らシェイプした『ツインフィン』で華麗なライディング

今回は地元オーストラリアで無人なクリーンウェーブでの1分ちょっとのraw映像。フィルマーはオーストラリアのバイロンベイを拠点にフィルムメーカーとして活動を行っている「Fun Boys」からの映像となります。

– Film/Edit: Fun Boys (@funboysforlyf)
– Surfer: Asher Pacey (@asher_pacey)
– Location: Australia

NobodySurf アプリDL
http://nobody.surf/Download



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet