【誰でもできる】簡単なボディボードの遊び方からサーフィンまでやってみた

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

田中英義

千葉一宮出身、2×JPSAグランドチャンピオンの実力派プロサーファー 田中英義(たなか ひでよし)。独自性に富んだYoutube企画で業界をざわつかせている。今回は夏になると遊ぶという、ボディボードの楽しみ方について以下3点を紹介している。

田中英義流、簡単なボディボードの楽しみ方

1.普通に波に乗る。
2.スキムボード的な事をやってみる。
3.ボディボードの上に立つ。

動画の題名は『【誰でもできる】簡単なボディーボードの遊び方からサーフィンまでやってみた』である。上記の1と2は是非やって頂きたいが、3のボディボードの上に立ちクルクル回転するのはかなり難しいはずだ。しかしサーフィンの更なる楽しさと、新たな世界の追求もできるので、皆さんも是非、硬めのボディボードでトライしてみてはいかがでしょう。

最後に1つ、田中英義プロからの貴重な注意点で「転んだ時、手前は浅くて危険なので顔などはしっかり守った方が良い」とあるが、これは真面目に十分ご注意下さい。楽しさの中には危険も必ずはらんでおります。では以下よりどうぞ!

●田中英義 Youtube関連記事:
「アップスのイメトレには長州力さんの入場曲 ”パワーホール” がマッチ
田中英義は絵が上手い!?サーフボードに『鬼滅の刃』我妻善逸の絵を描く
奇跡を起こすプロサーファー田中英義がメガフラミンゴちゃんで波に乗る!
田中英義がカリスマ格闘家”佐藤ルミナ”と初フォイルサーフィン

●田中英義 関連記事
サーフィン自粛を宣言していた田中英義プロが50日ぶりにサーフィンを開始!
プロサーファー田中英義『サーフィン自粛生活ではじめた2つのこと。』



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet