アッシャー・ペイシー 6種類の短いツインフィン乗り比べ!スナッパーロックス サーフィン映像

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

アッシャー・ペイシー

オーストラリア、ゴールド・コーストのクーランガッタ出身のスタイリッシュサーファーアッシャー・ペイシー(Asher Pacey)。今回ご紹介する映像は、様々な世界トッププロが出演してきたサーフムービー、Snaptシリーズの『Snapt 4』未収録映像。ロケーションはパーフェクトレギュラーで有名な、彼の地元スナッパーロックスです。

ツインフィンマスターであるアッシャー・ペイシーが、6種類の短いツインフィン(4〜5フィート前半)をどう乗りこなすのか!?サーフボードもシェイプしボードのことも知り尽くす彼のような上手いサーフィンはなかなかできないですが、この映像を観たら思わず “ツインフィン” が欲しくなってしまいます。流れるようなラインに、メリハリのあるターンやトリック、大量のスプレーを吐き出すダイナミック且つ華麗なサーフィン映像をどうぞ!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

美容や健康に携わりたく、美容師、栄養士を経て独立。今まで転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、現在は投資と会社経営をしながら世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来るもの。人生サーフトリップ!