【スノーボードスーパーパイプ】14歳少女 キム・クロエの史上最年少優勝ライディングムービー

ライター: Jay

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

韓国系アメリカ人、わずか14歳にして国際舞台で活躍している超新星キム・クロエ(Chloe Kim)がWinter X Games 2015 Aspenで史上最年少優勝。

しかも1走目の時点で暫定1位だったスノーボードツアー最多の優勝回数を誇る女子スノーボード界のレジェンド、ケリー・クラーク(Kelly Clark)を追い抜いての逆転勝利、未来のスターが見事栄冠を手中に収めました。公式練習では派手に転倒し顔面を負傷しましたが、その失敗の恐怖心を14歳ながら見事払拭して堂々の金メダルを獲得。凄いですね♪

今後伝説のランとして語り草になるであろうキム・クロエ2走目を以下動画よりご覧ください▶


年齢制限から昨年のソチ五輪には出場できませんでしたが、今後五輪でもその名を轟かせることになるでしょう!

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Jay

Jay

20代♂。OAKLEYのアイウェアをコレクト中。最近のイチオシアーティストはKendrick Lamarと水曜日のカンパネラ。