ボディボードのように極端に短い3’11”ツインフィン!小林直海のZBURHサーフボードサーフィン映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

小林直海のZBURHサーフボードサーフィン映像

どんなデザインのサーフボードもスタイリシュに乗りこなす、小林直海のライディング動画

今回のZBURHサーフボードの映像は、お客様のマニアックなカスタムオーダーから仕上がったという、3’11″と極端に短いツインフィンでオンフィン仕様のサーフボード。まるでボディボードのようなサーフボードをチームライダー小林直海プロがテストライドしたフリーサーフィン動画。

小林直海のZBURHサーフボードサーフィン映像

他のサーファーとは違ったマニアックすぎるデザインのボードに乗りたいという思いからカスタムされたこのサーフボード。そして今回の映像を撮ることとなったキッカケは、このボードをカスタムオーダーされたお客様の「小林直海がこのボードを乗ったところが観てみたい!」の一言から。

小林直海のZBURHサーフボードサーフィン映像

マニアックすぎるサーフボード、しかしどう乗って良いのかわからない!そこで、どんなデザインのボードもスタイリシュに乗りこなす、小林直海のお手本となるライディング動画が制作されたということだ。

小林直海のZBURHサーフボードサーフィン映像

小林直海の感想
「最初は波待ちもどうしたらいいのかわからない、ボディボードでパドルしているようでした。テイクオフは足を踏み外さないように慎重に行い、ライディングはスタンスが決まるとビックリするほど加速しました。しかし、ボードがすごく短いのでカットバックはかなり難しかった。でも、この短さでもライディングに必要なボリュームのバランスが最高なのか、ボードの加速感やドライブ感はすごいものがありました。難しかったけどすごい楽しいボードでした!」

SIZE:3’11” x 22 1/2″
FIN:Twin Wood (オリジナルハンドメイド)
SHAPER:森井誠一

ZBURHサーフボードは、このようにそれぞれのニーズに合わせたカスタムオーダーも自信を持って提供している。モデルにないデザインなどもオーダー受け付けておりますので、是非お問い合わせしてみて下さい。では小林直海によるテストライディング映像をどうぞ!

・ZBURH Custom Surfboards お問い合わせ先
HP:ZBURH Custom Surfboards

ZBURUH

Facebook:@zburh
Instagram :@zburh_honkart
Youtube:@honkartdiv
Blog:zburhcustomsurfboards.com/blog/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet