河谷佐助 刺激だらけの初めての海南島サーフトリップハイライト映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

河谷佐助

現在も生まれの大阪をホームとする2019JPSAグランドチャンピオンの河谷佐助。今回は2020年の初戦となるQS5000の為、初めて海南島をトリップした際のハイライト映像をご紹介。

河谷佐助:

(今回の海南島トリップは)波は外した感はありますが、少なくとも自分達にとっては刺激だらけの島でした。試合結果は、、、初戦敗退 こういう日もあるでしょう。試合が終わってしまい、波もあまりよく無かったのでポイントから一番近い街にタクシーで向かいました。文化の違い、現地の人の生活が垣間見え沢山の刺激になりました。

「出来ると思うから挑戦するんじゃなくて、やりたいと思えば挑戦すればいい!その時にどんな結果が出ようと後悔なんか無い!ってイチロー様が言うてた言葉。たしかにその通り。俺はこのまま突き進む」とSNSでもコメントした河谷佐助のYoutubeが本格始動する。



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet