村上舜が世界QSランキング4位に!WSLチャレンジャーシリーズ初戦『Sydney Surf Pro』

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

村上舜が世界QSランキング4位に!『Sydney Surf Pro』
村上舜  WSL / ETHAN SMITH

オーストラリア シドニーのマンリービーチで開催されたQSシリーズの最高グレード10,000の初戦となるQSチャレンジシリーズ『Sydney Surf Pro』。 スモールコンディションが続いたが、多くの現役CTや元CT選手が参加しハイレベルなイベントとなった。

日本人ウィメンズでは前田マヒナが9位でQSランキング14位に。また今年から大野修聖をコーチに付け、先日のQS5,000でも優勝(関連記事:村上舜が優勝!黒川日菜子と野中美波が3位!日本人選手が大健闘 QS5000コロナ・オープンチャイナ)し結果が格段と上がっている村上舜は、Round5でブラジルのCTサーファージャドソン・アンドレ(Jadson Andre)とマンオンオンマンで対戦。

大野修聖コーチ

村上舜は残り7分、-8.07ptのビハインドのからバックサイドにソリッドな角度で3発叩き込み6.93ptをスコア。-6.37ptと差を縮め逆転を狙うもそこから波が来なくなり9位でフィニッシュした。これによりQSランキングは4位に浮上し、早くもクオリファイ圏内に浮上している。

村上舜が世界QSランキング4位に!『Sydney Surf Pro』

メンズは2019年の怪我から復活したイタリアのレオナルド・フィオラヴァンティがオーストラリアのマット・バンティングを逆転で破り優勝。QSランキングは3位に浮上。ウィメンズは今シーズンのCT休暇を発表しているハワイのカリッサ・ムーアがオーストラリアのタイラー・ライトを破り優勝。さすが昨年4度目のワールドチャンプを獲得しているだけありスポット参戦でしっかり結果を残します。カリッサはQSランキングは4位となっています。

メンズ:
1st レオナルド・フィオラヴァンティ(ITA)、2nd マット・バンティング(AUS)
ウィメンズ:
1st カリッサ・ムーア(HAW)、2nd タイラー・ライト(AUS)村上舜が世界QSランキング4位に!『Sydney Surf Pro』
WSL / MATT DUNBAR

また今後についてはコロナウィルスの影響で3月のWSLイベントについて全て延期と中止(関連記事:コロナウィルスの影響でWSLサーフィンイベント計13個の中止や延期が決定)が発表されています。今年も日本人からCTサーファーが出るのか!?期待とは裏腹にコロナウィルスの影響で少し休息期間に入ります。

大会の詳細は以下HPより
https://www.worldsurfleague.com


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet