2020東京五輪ニュージーランド代表ビリー・ステーマンドとルーク・シッドマンのコロマンデル半島ロードトリップ

ライター: shinji_dog

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ニュージーランド北島 西海岸の人気サーフタウン ラグラン(Raglan)から2人のニュージーランドトッププロサーファー ルーク・シッドマンと2020年オリンピック サーフィン競技ニュージーランド代表に選ばれたビリー・ステーマンドのロードトリップ映像をご紹介!今回の映像は Stab Magazineにも掲載されており、様々なサーフポイントが点在するニュージーランド東海岸コロマンデル半島での、少し笑いありのロードトリップとなります。

コロマンデル半島

ニュージーランド代表 ビリー・ステーマンドとルーク・シッドマン

ニュージーランド代表 ビリー・ステーマンドとルーク・シッドマン
左:ルーク・シッドマン/右:ビリー・ステーマンド

映像の内容は、彼らがコロマンデル半島で数十年前に見つけた幻のサンドバンクビーチブレイクを探しに行くというもの。道中ガソリンのゲージを気にしながら目的地に辿り着けるのかという面白おかしい(少し古臭い!?)コメディーサーフトリップ!

波のクオリティーは30点程で、映像のクオリティーも60点程ですが彼らの面白おかしいサーフトリップを見応えあり(英語がわかればですが。笑!)。まあ、友達同士でサーフトリップに行く時ってこんな感じですよね。私が昔し若い頃、大阪時代に友達とサーフィンに出掛けていた頃を思い出しました。サーフィンは個人スポーツですが、道中に友達とワイワイ話しながら行くのも醍醐味ですね。ではご覧ください!

以下、以前ご紹介したビリー・ステーマンドの関連記事も合わせてご覧ください。
ニュージーランド&ビリー・ステーマンドの極上レフトサーフィン動画
ニュージーランドプロサーファー2人のインドネシアバリ島サーフトリップ

ニュージーランド生活をインスタグラムにアップしておりますので @shinji_dog もフォロー宜しくお願い致します!



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

shinji

shinji_dog

オーストラリア、インドネシア、フィジーを旅をし、ニュージーランド北島にあるマウントマウンガヌイに移住する。永住権を取得しサーフィンライフを通してここマウントマウンガヌイをベースにニュージーランドの魅力を伝えていけたらと思います。 ニュージーランドでの日常をこちらインスタグラムにアップしていますので 是非フォロー宜しくお願い致します!!→@shinji_dog