鵠沼で初開催!ジョエル・チューダーの招待制ロングボードコンテスト『ダクトテープ・インビテーショナル』&フェスティバル

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーファー憧れの舞台であり、カリスマ『ジョエル・チューダー』による招待制ロングボードコンテストと、ビーチフェスからなる『VANS JOEL TUDOR DUCT TAPE INVITATIONAL AND FESTIVAL(ヴァンズ・ジョエル・チューダー ・ダクト・テープ・インビテーショナル アンド フェスティバル:以下、DTI,DTF)』が、2019年11月1日(金) より、また スケートボードの世界大会予選『VANS PARK SERIES ASIA REGIONAL CHAMPIONSHIPS(ヴァンズ・パークシリーズ・アジアリージョナル・チャンピオン シップス:以下、VPS 』) が 、11月1日(金)より、神奈川県藤沢市鵠沼海岸にて、世界で初めて同時に開催される!

DTIには、ジョエル・チューダーをはじめ、カニエラ・スチュワート等、世界トップレベルの選手が出場する他、DTFでは音楽やアートを楽しめるビーチフェスティバルを通じ、サーフカルチャーを発信。また同時開催されるVPSでは、プロスケートボード・パーク部門の世界的なトップリーグである「VANS PARK SERIES WORLD CHAMPIONSHIPS in 2020」への出場権をかけて、アジアの有力選手がエントリーしている。

ダクトテープ については:欧州ポルトガルで初開催!ジョエル・チューダーのダクトテープインビテーショナル イベント映像

ヴァンズ・ジョエル・チューダー・ダクト・テープ・インビテーショナルアンドフェスティバル

ジョエル・チューダーの招待制ロングボードコンテスト

「VANS JOEL TUDOR DUCT TAPE INVITATIONAL AND FESTIVAL 」は、ロングボードの競技大会を行う「DUCT TAPE INVITATIONAL(以下、DTI)」と、サーフカルチャーを楽しむ「DUCT TAPE FESTIVAL(以下、DTF)」の二部構成からなる、世界的なサーフイベント。

DTIは、カリスマサーフボーダーのジョエル・チューダーが、スポンサーであるVANSと共に2010 年にスタートさせた、ロングボードの世界大会で、前回は 2019年10月にニューヨークのロッカウェイビーチで開催。世界各地の男女16人の選手が参加予定で、優勝賞金は $8,000 USD  。また、DTFは、DTIの期間中に同時開催されるビーチフェスティバルで、サーフカルチャー独自の音楽や食事などを楽しむことができる。サーファーやサーフボードアーティストのオリジナルアートにも触れられ、豊かなサーフカルチャーを体験する事が出来るイベントだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

vansjapan(@vansjapan)がシェアした投稿

開催概要

会期 2019年11月1日(金)~ 11 月 4 日(月)
会場:鵠沼海浜公園(神奈川県藤沢市鵠沼海岸 4ー4ー1)
入場料:無料
主催:株式会社エービーシー・マート
後援:藤沢市

◆スケジュール
【DTI】 ※気象条件などによって、変更の可能性有
・11 月1日(金) 10:00~
・11 月2日(土) 10:00~
・11 月3日(日) 10:00~
・11 月4日(月) 10:00~
※波のコンディションを考慮して11/3にファイナルまで全て終了しました。メンズはカリフォルニアのアンディー・ニブラス、ウィメンズはハワイのホノルア・ブロムフィールドが優勝!

【DTF】 音楽ステージと飲食 ブースなどを展開
・11 月 1 日(金) 14:00~17:00
・11 月 2 日(土) 10:00~17:00
・11 月 3 日(日) 10:00~17:00
・11 月 4 日(月) 10:00~17:00
鵠沼で初開催!ジョエル・チューダーの招待制ロングボードコンテスト『ダクトテープ・インビテーショナル』&フェスティバル

◆ 出場予定選手
・Mens List
Harrison Roach
Kevin Skvarna
Justin Quintal
Alex Knost (Competitor & DTI Shaper)
Yuta Sezutsu
Steven Sawyer
Zack Flores
Tom Payne
David Arganda
Kaniela Stewart
Kai Takayama
Yuzuru Shinjo
Ryan Burch
Andy Nieblas
Muhammad Didaqt Bin Musaddiq – Wildcard
Kenji Miyauchi – Wildcard

・Womens List
Hallie Rohr
Haley Otto
Kirra Innes
Rosie Jaffurs
Victoria Vergara
Ivy Thomas
Brooke Carlson
Kelis Kaleopa’a
Honolua Blomfield
Makala Smith
Sarah Foley
Kirra Seale
Karina Rozunko
Sierra Lerback
Monica Guo – Wildcard
Hiroka Yoshikawa – Wildcard

ヴァンズ ・パーク・シリーズ・アジア・リージョナル・チャンピオンシップス

ジョエル・チューダーの招待制ロングボードコンテスト

「VANS PARK SERIES」は、スケートボード・パーク競技の男子部門・女子部門からなる世界的なプロツアー。2016年、スケートボード・パーク部門の国際基準の構築と、選手たちの技術向上を図りながら、世界中の若者たちへの文化の定着によるプレイヤーの拡大を目的にスタート。2020 年で5 年目を迎える。2019年シーズンは 5カ月間にわたり、4カ国で男子部門、女子部門の予選を行い、9 月に米国のユタ州ソルトレイクシティにてワールドチャンピオンシップを開催。男子は、OSKAR ROZENBERG (22 歳・スウェーデン)が優勝。女子は、四十住さくら (17 歳・日本が優勝したほか、2 位開 心那 (10 歳・日本)、3位 手塚まみ(17 歳・日本)、と日本勢が上位を独占しました。シリーズ の合計賞金は、800,000ドル(USD)。スケートボードの国際的なエリートプロが名を連ねる大会だ。

今回、日本初開催となる「VANS PARK SERIES ASIA REGIONAL CHAMPIONSHIPS」は、2020 年シーズンのスタートであり、アジア地区の代表が決まる大会です。男女約 40 名の選手の参加を予定。男子・女子それぞれの優勝者には、VANS のトラベルサポート付きの「VANS PARK SERIES WORLD CHAMPIONSHIPS in 2020 」への出場権が与えられる。

開催概要

会期 2019 年11月1日(金)~11月3日(日)
会場:鵠沼海浜公園(神奈川県藤沢市鵠沼海岸4ー4ー1)
入場料:無料
主催:株式会社エービーシー・マート
後援:藤沢市

◆スケジュール(予定)
・11 月1日(金) (12:00~14:00 公開練習&エントリー受付)
・11 月2日(土) (10:00~13:00 女子公開練習&エントリー受付、13:00~17:00 男子公開練習&エントリー受付)
・11 月3日(日) (10:00~11:30 公開練習&エントリー
11:30~12:00 女子出場選手公開練習
12:00~ 女子予選・決勝
14:00~ 男子予選・決勝)

https://www.vansjapan.com/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet