日本女子サーファー初の快挙に歓喜の涙!都筑有夢路がQS10,000で優勝!世界ランクも8位に

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

都筑有夢路

優勝直後、歓喜の涙に溢れる都筑有夢路と日本チーム映像

18歳の都筑有夢路がスペインで開催されたクオリファイシリーズ最高ランクイベントQS10,000『ABANCA Galicia Classic Surf Pro』で優勝!日本女子サーファー初の快挙を成し遂げた。2019年に2つしか設定されていないQS女子イベント最高ランクの10,000で優勝したことで、世界ランクも48位から一気に8位にジャンプアップ。世界トップのサーフィンイベントWCTへのクオリファイの可能性が一気に高まった。

都筑有夢路

QFでは現役CTのQFでシルヴァナ・リマ、SFでは元CT選手のチェルシー・トゥアー、そしてファイナルでは現役CT選手のブロンテ・マコーレーという強豪を次々と破り優勝を決めた!

・QFのシルヴァナ・リマ戦では持ち前のパワーサーフィンビッグターンが炸裂!9.23pt叩き出した

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAVALさん(@waval.surf)がシェアした投稿

WQS公式HP



・クオーターファイナル

・セミファイナル

ファイナル

・都筑有夢路が歓喜の涙。仲間の快挙に大喜びする日本チーム

14位に脇田サラ、16位に前田マヒナと日本人サーファーの躍進が目立っている。

都筑有夢路

世界最高峰のWCTサーフィンツアーに来年出場するための獲得ポイント数が最も多く、多くのCTサーファーが参加するQS10,000イベントは2019年、女子は8月のセイジ・エリクソンが優勝した『Vans US Open of Surfing』と今回のイベントの2つしか設定されていない。また残りグレードの高いQS3000とQS6000が1つづつとなる。

個人的にはQS3000は宮崎県日向市で開催されるホワイトバッファロープロなのでそこでビッグリザルトを出してCT入りを確定させてくれたら最高です。昨年の結果から13,000pt前後以上がクオリファイするための条件と言えそうだ。今回の勝利で一気に来期のCTクオリファイが見えてきた都筑有夢路。今後の活躍から目が離せない。Congrats!!

WQS公式HP



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet