ヤゴ・ドラが優勝!QSランクを46位上げて4位へ!USオープン ファイナルハイライト映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン ヤゴドラヤゴ・ドラのビッグエアー

7月27日〜8月4日で開催されていた『Vans US Open of Surfing』が遂に閉幕。波があったりなかったり、早朝は涼しいが昼間は炎天下と、1日で大きく様変わりするハンティントンビーチ。去年よりも変動の激しい波のコンディションに対応し、神がかり的なタイミングでいい波をゲットできるかが勝負の鍵。強運の持ち主は最後に挽回劇を見せるという、サーフィンゲームならではの白熱の展開が今回特に多くあった。そんななか日本勢は先日、安室丈がジュニアでビッグリザルトを残してくれている。(安室丈が3位入賞!『Vans US Open of Surfing – Junior Tour』ファイナルハイライト映像)

そしてVans US Open of Surfing2019 を締めくるるメインイベント『Men’s QS 10,000』の激しい展開の中、優勝を勝ち取ったのは2018年からCTツアーをまわるブラジリアンサーファー23歳のヤゴ・ドラ(Yago Dora) となった!

USオープン史上初のウィメンズQS10000は、リクオリファイを目指すセージ・エリクソン(USA)が優勝しQSランクを2位へサーフィン ヤゴドラ

セミファイナル、ファイナルとヤゴ・ドラ得意のエアーマニューバーでハイポイントを叩き出し、USオープンで初優勝を飾った。

サーフィン ヤゴドラ

サーフィン ヤゴドラ

さすが10000ポイントの威力は大きく、今回の結果でヤゴ・ドラはQSランキングを46位上げて、一気に4位へ。現在のCTランキング25位と不調であったため、今回の優勝はクオリファイに向け大きな結果となった。日本もメンズ稲葉レオが11位、ウィメンズは前田マヒナが9位とCTクオリファイ圏内だ!
サーフィン ヤゴドラ

他のブラジリアントップサーファー達に肩を並べるスピードと華麗なエアリアルで見事USオープンの栄冠を手にしたヤゴ・ドラ。セミファイナルからファイナルのハイライトでどうぞ!Film by WAVETRIP

USオープン2019 関連記事:
3連覇を狙う五十嵐カノアがラウンド4進出!『USオープン』ハイライト映像
激しいマークに合い惜しくもUSオープン3連覇ならずだった五十嵐カノアR4ハイライト映像

試合の詳細は以下よりどうぞ!
https://www.worldsurfleague.com/events/


"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet