世界トップのCTサーファー達が9月の宮崎に集結!ISAワールドサーフィンゲームス

ライター: surfpro

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


9月宮崎県に来日する現在世界ランク1位のジョンジョン・フローレンス

世界ランク1位ジョンジョン・フローレンス、ステファニー・ギルモアらが来日!日本から五十嵐カノアが選出!

2019年9月に宮崎県木崎浜で開催されるISAワールドサーフィンゲームスへ参加するCTサーファーが、国際サーフィン協会(ISA)により発表された。(5月決定した日本のISA代表選手については:五十嵐カノア、前田マヒナ含む『2019波乗りジャパン』日本代表メンバー6名が決定! )

・2018年9月に伊良湖のロングビーチで開催された「ISAワールドサーフィンゲームス」で優勝したサリー・フィッツギボンズ(AUS)も来日

今回発表された参加サーファーは以下の通りで、各国男女共に現時点のCTランク上位3名が選出されている。現在世界ランキング1位のジョンジョン・フローレンスステファニー・ギルモア。ブラジル旋風を巻き起こした、ガブリエル・メディーナフィリペ・トレドイタロ・フェレイラなどなど世界トップ、憧れの選手達が来日!

日本人で唯一CTサーファーとして選考された五十嵐カノア、そして5月に決定した日本のISA代表選手達からも目が離せない。今回オリンピックも絡むこともあり今までに無い、かなり豪華なメンバーだ。9月の宮崎ISAが今年日本における超注目のビッグイベントとなることは間違い無い。

2019ISAワールドサーフィンゲームス出場CT選手

・オーストラリア
メンズ:ライアン・カリナン、ジュリアン・ウィルソン、オーウェン・ライト
ウイメンズ:ステファニー・ギルモア、サリーフィッツギボンズ、ニッキ・ヴァン・ダイク

・ブラジル
メンズ:イタロ・フェレイラ、フィリペ・トレド、ガブリエル・メディーナ
ウイメンズ:タティアナ・ウェストン・ウェブ、シルヴァナ・リマ

・コスタリカ
ウイメンズ:ブリッサ・ヘネシー

・フランス
メンズ:ジェレミー・フローレス、ミシェル・ボレーズ、ジョアン・ドゥル
ウイメンズ:ジョアン・デフェイ

・イタリア
メンズ:レオナルド・フィオラヴァンティ

・日本
メンズ:五十嵐カノア

・ニュージーランド
メンズ:リカルド・クリスティ
ウイメンズ:ペイジ・ハレブ

・南アフリカ
メンズ:ジョーディ・スミス

・アメリカ
メンズ:ジョンジョン・フローレンス、コロヘ・アンディーノ、コナー・コフィン
ウイメンズ:キャロリン・マークス、カリッサ・ムーア、コートニー・コンローグ

詳細は:http://www.isasurf.org/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

美容や健康に携わりたく、美容師、栄養士を経て独立。今まで転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、現在は投資と会社経営をしながら世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来るもの。人生サーフトリップ!