『元プロサーファーでフィルマーとして活躍する澤井革』トラッセルズ小波サーフィン映像

ライター: WAVAL

443Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

澤井革

2016年度NSA全日本チャンプの実力を持ちながら、フィルマーとしても活躍するRhythm.アンバサダー澤井革。伊豆を拠点とした元プロサーファーであり、世界中のサーファーを魅了させる映像を作り続ける日本を代表するフィルマーだ。

マルチでクリエイティブな一面を持つ彼が、9月に開催されたCT第8戦“HURLEY PRO”の会場でもあるトラッセルズで、80年代にシェイプされたシングルフィンと最新スラスターでフリーセッション。ビートルズの名曲ミッシェルのピアノ演奏にあわせ、世界的なファンウェイブで新旧両ボードを乗りこなすライディングは必見です。

・Rhythm.(リズム)
2003年にオーストラリアのバーレーヘッズで生まれたRhythm.(リズム)。 アートや音楽、トラベルからインスパイアーされる独自性の高いデザインは、オープンマインドで流行に敏感なユーザーに支持を受け続けるサーフ&ライフスタイルブランド。現在では国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアと広がり、オーストラリア、フランスにはフラッグシップストアもオープンし、世界各国で展開されるブランドとなっている。

http://maneuverline.co.jp/brand/

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)