どんな道具でも参加OKなサーフィン大会『NOBODY’S FOOL1.0』

ライター: WAVAL

505Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

RVCA

創造力というカルチャーに刺激され、ブランドの世界観である“THE BALANCE OF OPPOSITES”により表現される様々なサブカルチャーとコネクトし続けるRVCAよりOne and OnlyのSURFイベントのご案内。

「最も優れたサーファーとは最も楽しんでいるサーファーである」
— デューク・カハナモク

デューク・カハナモクを祖とする近代サーフィンは進化と発展を続け、サーフィンは世界中のあらゆる海岸線で(ときには川や山奥でも)楽しまれるようになった。数多の成熟する文化やスポーツに共通するようにサーフィンも同じく細分化され、そして様々な新しい定義が新たなイディオムと共に発信され続ける。ショートボード、ロングボード、シングルフィン、ツインフィン、トライフィン、フィンレス、ノーリーシュ、オンリーシュ、ソフトボード、ハードボード、コンテストサーフ、フリーサーフ、などなど、切り離されたそれぞれの定義やスタイルは、いつの頃からか波に乗ることを楽しむには、各個人がどこのスタイルに帰属しているかも波乗りをする為の重要な要素となってきた。

波に乗ること…… 陸上に残したあらゆるものから解放されるその行為は、たとえそれがどんな道具やスタイルであろうと心は解放される……

どんな道具でも参加OKなサーフィン大会『NOBODY’S FOOL 1.0』

おおげさで荘厳なサーフィン的フィロソフィーはさておき、10月15日(日) 鵠沼海岸スケートパーク前にてRVCA x TRIMOFFがとても緩いコンテストが開催されます!

“NOBODY’S FOOL 1.0” はどんな道具でも参加OKな大会!その日の波に一番あった板、または自分の得意とする板や道具で競います。ショートボード、ロングボード、フィンレス、スタイルフォーム、ボディーサーフィン、教室のドア、ハンバーガー屋のトレイなど、波に乗れれば何でもOK

厳選されたプロサーファー、熟練サーファージャッジと無作為にお願いしたサーフィンの採点など分からない人達、合計4名のジャッジが各自持つ最大3点の合計最大12点を満点として、ベストワンウェーブで勝ち抜いて行きます。とにかく一番カッコよく楽しそうに波に乗る人が勝ち上がるシンプルな大会(仮装で目立つのはダメです)。そして少額ですが優勝者、準優勝者には賞金もでます!

がしかし…….かのアンディ・アイアンズはパイプラインマスターズの優勝賞金をすべてを周りの友人、その友達の友達を誘いパーティーを開き、宵越しの金を持つことなく、全てを一晩で使いきったとか?スケールは全く違えど、この大会の優勝者はその晩に続く打ち上げにて参加者や仲間の為に使いきってくれると信じています。笑 もちろんどうしてもと言うのであれば、Kook of life(変人)の称号と共に少額な賞金を家に持ち帰ることも可能です。

エントリー費は2,000円、ビールと水は無くなるまで飲み放題、そしてその他軽食など(持ち込み、差し入れ大歓迎)。当日は試合が9時頃から開始なので、出場選手及び出場希望選手は8時くらいに会場に来てください。一部の先行受付した選手やショップ枠など以外の出場者を先着順にて受付を開始します。

もちろん入賞者には賞金以外にも景品が盛り沢山(の予定…。
そして来年あるかはどうかとして、第一回大会より著名海外ゲストも登場予定。独創的なスタイルで有名なあの人です、あの人の想像は発表までご自由に膨らませて下さい。
今後の詳細、変更等はRVCA JAPANまたはTRIMOFFのfacebook より随時Updateしていきますのでそちらをチェック!それぞれのサーフスタイル、ショップ、ローカル、ビジターなどなどサーフィンが取り巻く様々な垣根を取り払った古き良き、そして新しい形のビーチコミュニティーギャザーリング それが ”NOBODY’S FOOL1.0”
冷やかし大歓迎ですので皆さんで遊びに来てください!

NOBODY’S FOOL 1.0 概要

Date : 10月15日(日)
Time : 9:00-17:00 くらい (大会参加選手は8時くらいまでに集合、エントリー費2000円)
Location : 鵠沼海岸スケートパーク前
Presents by : RVCA/TRIMOFF
Fee : 2000円(選手のみ、当日支払いです) 差し入れ食べ物大歓迎、ビールと水は無くなるまではFree
Prize : 1位 打ち上げの鵠(Kugui) にて10人くらいおごれる金額 (or being Kook of life)
Prize : 2位 同じく鵠(Kugui) にて5人くらいおごれる金額 (or being Kook of year)
Special Guest From Oversea : 2名くらい来日予定 (かなり有名選手…..たぶん)
※参加方法
RVCA JAPAN/TRIM OFF Facebookイベントページより参加希望者はダイレクトメールを送って下さい。定員なり次第締め切ります。(10月12日締め切り予定)
イベントページ https://goo.gl/BW6f7x

※開催当日の荒天等の中止は前日15時までにFacebookにて告知します
TRIMOFF [HP] http://www.trimoff.jp/

【Special Thanks】
Bintang Beer,baanai,PERO,Hair California,ART FCT,鵠 Kugui,Surfrider Foundation Japan,SEAKONG,COLORS MAGAZINE

RVCA(ルーカ)とは

カリフォルニアに拠点を置き2000年にスタートしたRVCAは、若者を象徴しインスパイアするトレンドから逸脱したデザイン主義のライフスタイルブランドです。アメリカのワークウェアをルーツにファッション性を追求し、アクションスポーツの境界を越えて独自のブランドを確立してきました。“THE BALANCE OF OPPOSITES”というその世界観は、自然と人工、過去と現在、秩序と無秩序など、相反するものが共存するさまを象徴しています。「Artist Network Program(ANP)」などクリエイティブな感性を持った人々のサポートや数多くのコラボレーションも手がけています。

■お客様用問い合せ先
contact@rvca-jp.com

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

  • 関連するタグ: