【サーフィン上達術】市東重明が提案するリラックスサーフのススメ

ライター: 市東重明

1481Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

“サーフィン”

市東重明 サーフィン
Rider: Shigeaki shito – Instagram

サーフィンにとっても、大切なファクターの1つにバランス感覚があります。サーフィンのライディングで、適切にボードコントロールを行い、自分の進みたい方向へターンするにはサーフボードの上での繊細な体重移動のコントロールがもっとも重要なのです。このバランス感覚を妨げる要因が、リラックスの対極にある”緊張”です。

緊張はサーフィンのパフォーマンスに顕著に現れ、ライディングに大きな影響がでてくることなのです。

身体の緊張がサーフィンに及ぼす2つの影響

緊張するとどうなるのか?

1.視野/視界が狭まる

緊張で全身がこわばってる時は、視野が一時的に狭くなったように感じます。これはストレスにより脳の処理能力が落ちることが原因です。

サッカーなどでよく言われているのが周辺視野というキーワード。例えばボールなど一点集中の視野ではなく、敵の場所やボールなどフィールド全体を広く見るという意味です。

サーフィンでも、まったく同じなんです。サーフィンでは、視線は進行方向に向いていますが、波の状況の変化にすぐさま対応しなければなりません。またライディングのライン上には他のサーファーやサーフボードなどの障害物を避けないと事故に繋がるため非常に危険。視野を広く見るには、やはりリラックスすることが必要不可欠です。

2.筋肉の緊張による運動機能の低下

緊張すると筋運動の微調節がきかなくなり、身体がスムーズに連動しなくなります。手足が思うように動かなくなり、不必要な動作に力が入りすぎる。また不正確でスピードを欠き、疲労も早い、というように運動機能 の混乱が生じます。これにより、的確なターンが出来なくなる。すなわち的確な重心移動が出来なくなるということ。これがワイプアウトにも繋がってきます。

sea-1051147_1920

”市東重明”流 2つのリラックス方法

このようにサーフィンは体の力みをなくし、脱力(リラックス)することが重要なのです。日本の伝統である古武術や剣術などの名士たちも口を揃えて『脱力』(リラックス)することが大切だと明言しています。実はこの脱力(リラックス)に関しては、自分がプロコンテストでの選手時代から常に気にしてたことなんです。また今でもなお、追求している課題でもあります。

自分がリラックスするために取り入れている1つ目が、サーフィン前のヨガやストレッチ。ヨガは10年以上前から起床後に毎朝行っているルーティンワークです。呼吸を整え、自分と向き合い精神を落ち着かせています。

もう1つはリラクゼーションドリンク『CHILL OUT(チルアウト)を愛用していること。サーフィン前や後にまったりコーヒーを飲むような感覚でリラックスしています。へルシーなライフスタイルに興味を持つ自然派志向の方や、リラクゼーションを必要としている方にオススメです。ブランドコンセプトやサイトもクール!サーフィンと通ずるものがある。

『心地よいブレイクタイムは、あなたのクリエイティビティを解放する、体と心を落ち着かせることで、新しい自分に出会えるかもしれない』

・『CHILL OUT』のコンセプトや成分については▶︎CHILL OUT

市東重明

…と自分と向き合う時間を作りリラックスして海にGoするんです。それぞれ自分に合ったリラックス法があるはず。まずは色々試してみて、自分独自のオリジナルスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか?

サーフィンは力んだり、ガツガツせず、まずリラックスすることで視野も広がり上達の近道にもなります。新たな楽しさを見出せると思いますよ!

市東重明 サーフィンRider: Shigeaki shito/Photo: kenyu takahashi – Instagram

ブランドコンセプトの他、健康にも配慮した成分や、慌ただしい現代社会には必要不可欠要素が盛り込まれたブランドストーリー…

*CHILL OUTとは

・リラックス状態は”アイディア”が生まれやすい—–

CHILL OUTは「安らぎ」と「クリエイティヴィティ」をサポートする、ノンカフェインで、人工甘味料や保存料を使用していない次世代リラクゼーションドリンク。へルシーなライフスタイルに興味を持つ自然派志向の方や、リラクゼーションを必要としている方に、 新しいリラックスの形を提供している。

*成分:野菜や果物に多く含まれるアミノ酸の一種で、天然由来の原料と乳酸菌を使って製造されたGABA(ギャバ)や、お茶にも含まれるテアニン。またスーパーフードであるヘンプシードエキス(麻の実)、ペパーミントエキス、7つのビタミン、そして3種類の果汁をリッチに配合。

*6つのFREE:カフェイン不使用、人工甘味料不使用、保存料不使用、着色料不使用、香料不使用、グルテン不使用

・STORY—–

私たちは、クリエイティブになれる瞬間や「ひらめき」を得ることのできる瞬間は、心身がリラックスしている状態にあると信じています。このストレス社会の中で、人々は常に時間やプレッシャーに追われ、息抜きを入れることすら忘れてしまっているのではないでしょうか。腕まくりをして仕事に取りかかっても、目の前の仕事を終えられるだけで、決して真新しいことを生み出すことはできません。全ての人々にリラックスのきっかけを提供し、クリエイティビティを少しでもサポートしたいと言う思いから、このプロダクトを作成しました。 出典:CHILL OUT

chilloutinstagram/chillout

CHILL OUT..

公式オンラインショップ、ナチュラルローソン、成城石井、マツキヨなど(1部店舗を除く)などで販売中。

チルアウトページへ

Sponsored by 株式会社I-ne

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

市東重明

市東重明

市東重明 (しとう しげあき) 千葉県出身:ビッグカービングとエアートリックを武器にコンペティター時代を経て、現在はオリジナリティあふれるスタイルであらゆるタイプのサーフボードに乗りこなすプロサーファーとしてメディア露出も多い。楽しむためのサーフボードにフォーカスしたブランドである『LazyBoySkill』をはじめ、プライベートサーフレッスン『市東道場』やサーフショップ『LBSgallery』の運営と幅広く展開している。近年は、ペイントアートの創作、ファッションモデル、コラム執筆や講師など多岐にわたり活動の幅を広げる。また、公式ブログ『REBEL』はフォロワーが多く、その影響力は国内サーファーの中でも指折りである。
【Blog】 ak47shige.blog10
【Instagram】 instagram.com/shige_lazyboyskill/
【FaceBook】 facebook.com/shigeaki.shito