世界中で話題のエビアンCM”赤ちゃんサーフィン動画”ヒットの理由

ライター: Micky-G

3808Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

エビアン サーフィン動画CM

世界で話題のエビアンのCM”evian Live young”シリーズ

赤ちゃんがサーフィン!?いや実はこれ、ミネラルウォーターのエビアン(evian)がワールドワイドに展開する『evian Live young』(エビアンで若く生きよう)がキャッチフレーズでコンセプトのCM動画なんです。

2009年に公開された『ローラーベイビーズ』は、再生数6400万回を超え、ギネス公式世界記録にも認定された赤ちゃん動画。2013年には赤ちゃんダンシングCM動画『Baby&Me』を公開し、再生数1億2000万回を超えている、大ヒットシリーズです。

エビアン動画の大ヒットの理由

ここまでヒットが続くのも凄いですが、このヒットの秘訣はなんでしょうか。

1.エビアンのターゲット層に向けたコンセプト

エビアンのターゲット層が女性20代~40代あたりということで、『evian Live young』(エビアンで若く生きよう)というアンチエイジングのコンセプトを掲げている。そして赤ちゃんが楽しそうに生きる姿はアンチエイジングのコンセプト通りで、且つターゲット層女性にもウケがいいですよね。

2.韻を踏む

今回のタイトル『evian Baby Bay』や、コンセプト『evian Live young』(エビアン リブ ヤング)と韻を踏んでおり、頭に残るようにしている。『玄関開けたら2分でご飯』のような感じでしょうか。

3.必ず小ネタを挟む

毎回何かしら小ネタを挟んでいる。
今回は溺れたサーファーが赤ちゃんの不思議な世界に紛れ込んでしまうというコンセプトも映画みたいで面白い。また溺れたサーファーのサーフボードまでもしっかり拾ってきてくれる赤ちゃんや、バーのマスター赤ちゃんなど、赤ちゃんがとても渋い演出をしているのだ。少しの和みと深みのあるショートムービーなのです。

エビアン サーフィン動画

エビアン サーフィン動画2

溺れたサーファーが、赤ちゃんの不思議な世界に紛れ込んでしまう

こだわりにこだわり抜いているエビアン赤ちゃん動画シリーズ。ついに今回はサーフィンがテーマ。これもまた記憶だけでなく、記録の波に乗りそうだ▶︎

・『evian baby&me』

サーファーが海で溺れ、赤ちゃんに救われるが、赤ちゃんの不思議な世界に紛れ込んでしまう。陽気なTHE BEACH BOYSの名曲「KOKOMO」がいい雰囲気だしている赤ちゃんのサーフィン動画。

・2013年公開『evian baby&me』

大人が鏡の中では赤ちゃんになるという設定。鏡の中の赤ちゃんが可愛らしくノリノリで踊りまくる、赤ちゃん動画。

・2009年公開『Roller Babies』

再生回数が6400万回を超えている赤ちゃん動画。ギネス公式世界記録にも認定された。

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』をモットーに、独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。