できるサーファーは、家庭を大切にしながらもサーフィンもする

ライター: WAVAL

2601Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン家族

家庭持ち男性サーファーが、毎週海に行き易くなる6つの”嫁”攻略法

大人になり家庭持ちが増えてくると、家族の優先度が上がり、サーフィン引退者が増えてきます。どうすれば家庭とサーフィンを両立できるのか。それには秘訣があるのです。

今回は日々の研究とトライアンドエラーにより発見した、家庭持ち男性サーファーが、毎週海に行き易くなるため6つの“嫁”攻略法をご紹介します。

私達はこれを行えば、家庭を抜け出せる率が圧倒的に高くなることを発見したのです。


1.足元を見られない

前もってサーフィンに行く予定を伝えるなどして、サーフィンに行きたい度合いが高いことをはっきり伝えよう。『少し文句を言えば行かないだろう』と嫁に足元を見られてはいけない。強い意志を持つのだ。

2.記念日のディナーは5倍の効果

嫁の誕生日と、結婚記念日は必ず祝う。ポイントを抑えれば海にも行かせてくれるようになる。記念日のディナーは平日ディナーの5回分に匹敵する。

3.嫁に貸しを作れ

『この日は子供の面倒を見て欲しい』と言われたら極力引き受け、嫁に息抜きをさせるのだ。大丈夫だとわかっていても、予定確認するふりしてOKをだすのだ。いつも空いているだろうと足元を見られてはいけない。ただし、子供のご飯くらいは作れるようにしておこう。

4.年に2回の家族旅行

家族旅行の費用対効果を高めるのなら、春夏に1回、秋冬に1回行と、暑い日と寒い日に家族旅行に行こう。そうすることで、旅行の記憶をより鮮明に嫁の脳裏に焼き付けることができるようになる。また週末のサーフィンだけでなく、サーフトリップにまで行き易くなる。

5.ルーティーン

週末の海はルーティーンだと嫁に認識させよう。『海の近くで仕事の打ち合わせ』『海にいかないとお腹が痛くなる』…など自分にあった理由を考えて毎週海に行くことで海に行くのは当たり前の行為。ルーティーンなんだなと思わせよう。

6.セックスで一石二鳥

嫁とセックスを行うと、その後の嫁の機嫌は明らかに良くなるものだ。定期的に嫁にテイクオフすることで、夫婦仲も良くなるし、海にも行き易くなるので一石二鳥だ。

ちなみにセックスワックスの名前の由来は、語呂とインパクトで興味をひこうということで名付けたそう。思惑は的中し、「いつ、どこに塗るのか」という問合せが殺到したとか。

4個セットSEX WAX セックスワックス サーフワックス/サーフボードワックス サーフボード滑り止め COLD(冬用)

注意事項

これはあくまで海に”行き易くなる”方法であるため、子供の数、親の支援、嫁との関係性など家庭状況によってまちまちではある。また普段、仕事や飲みで家にほとんどいないサーファーはこの通りではない。倍の努力が必要となる。そして浮気が見つかった場合はまた別の話となる…

関連記事:サーファーがあまり浮気をしない9つの理由


いかがでしょう。6は今晩からすぐに実践できますよ!笑

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)