【ファン必見】トム・カレンと息子パットの親子サーフ with ノア・ウェグリッチ

ライター: Jay

738Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフ界のレジェンド、トム・カレン(Tom Curren)とそんな彼の18歳の息子パット(Pat Curren)、そして友人のリップカールライダー、ノア・ウェグリッチ(Noah Wegrich)がカリフォルニアでセッション!




トムが魅せる華麗で巧みなカーヴィングには惚れ惚れ。またパットは父親譲りの鮮やかなマニューバーを描きます。16歳以下の男女を対象に開催されるリップ・カール・グロムサーチ・インターナショナルでも優勝経験があるサラブレッドのライディングは傍目から見ても血の繋がりを感じます。

一方のワギー(Waggy)の愛称で親しまれるグーフィーフッターのノアはボトムターンから切れ味するどいリッピングを連発、まだ21歳と若く今後が楽しみのライダーの1人です。

ビジネスサーフィン人気記事

サーファーが生産性の波をキャッチする方法
サーフィン3

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Jay

Jay

20代♂。OAKLEYのアイウェアをコレクト中。最近のイチオシアーティストはKendrick Lamarと水曜日のカンパネラ。