ケリー・スレーター&ロブ・マチャド音楽バンド”THE SURFERS”

ライター: Jay

1418Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン業界を代表する2人のカリスマサーファー、ケリー・スレーター&ロブ・マチャド。この最強タッグに、サーファーでありながらMTVのVJを務め「Mr.MTV」として知られるピーター・キングを加えた3人の著名サーファーによるバンド「THE SURFERS」

ケリー・スレーターはサーフィン世界最高峰の舞台「WCT」で活躍するスーパーアスリートでありながら、競技としてのサーフィンに留まらず音楽活動や自身のアパレルブランドを通して多角的に自身のサーフィン観を体現するまさに帝王。

マチャドはもともとWCTの舞台でケリーらと王座を争ったレジェンドサーファー。現在はコンペサーファーとしては退いているものの、フリーサーファーとして絶大な人気を誇り、自らもシェイパーでありサーフボードプロデュースするなどそのずば抜けたカリスマ性で人々を魅了するスタイルマスター。

そんな2人のカリスマサーファーが過去にタッグを組んだ音楽バンド「THE SURFERS」。シンプルなバンド名もこのメンバーが名乗るからこそ重みを感じます。貴重なバンドセッションをご覧ください!

 

↓↓↓「THE SURFERS」の曲が気になった方はコチラをチェック↓↓↓

 

あわせて読みたい記事

ケリー・スレーターとジャック・ジョンソンの貴重なギターセッション

【ケリー・スレーターの美声】オルタナティブセッション『Feelin’ The Feelings』

【貴重セッション】ジャック・ジョンソンがケリー・スレーター、ジョン・ジョンとサーフセッション@ハレイワ

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Jay

Jay

20代♂。OAKLEYのアイウェアをコレクト中。最近のイチオシアーティストはKendrick Lamarと水曜日のカンパネラ。